« ポテンシャル | トップページ | 目くそ鼻くそ »

2008年4月22日 (火)

イラスト解説(人物)

PHOTOSHOP で人物を描くのは難しいのではないのかと長い間思っていました。毎年作成していたクリスマスカードではあくまでも車が主役でしたから人物は雰囲気を出す程度で、描き込む対象ではなかったのです。

ネット絵画教室では人物もチャレンジする事になり、プレッシャーを感じながら作業を始めました。
問題はモデルを誰にするかです。コストの高い有名人に頼む訳にはいきません。肖像権の問題がありますから写真を無断で使う訳にもいかないのです。

苦肉の作で架空の人物とする事にしました。パーツは色々な所から持ってきます。例えばヘアスタイルはエビちゃん。全体の雰囲気と唇はスカーレット ヨハンソン、目はニコールキッドマンを参考にアレンジを加えるといった具合です。まるで人物をデザインしているかのようでした。

PHOTOSHOPは車のような固いものは描きやすいのですが、柔らかいものはあまり得意ではないのです。特に髪の毛には苦労しました。滑らかな細い線は描き難いのです。反面肌の微妙なタッチは出し難くありませんでした。ブラシの透明度を下げて、繊細に処理していけば雰囲気は出せるようです。
Photo
結果的には誰にも似ず、出来もまあまあではないかと思います。顔の輪郭、目、唇はパスを使いました。
カラーは絵が概ね完成してから調整レイヤーで最終的にアレンジしました。
(絵をクリックすると大きな画像で見る事が出来ます)


ブログランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。

|

« ポテンシャル | トップページ | 目くそ鼻くそ »

イラストレーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポテンシャル | トップページ | 目くそ鼻くそ »