« 世界遺産に選ばれる理由 | トップページ | 記事200回記念 »

2008年6月 7日 (土)

雨中戦の結果は・・・

前泊までして意気揚々と臨んだ先週末のゴルフコンペの話をしなければなりません。やはり予報通りの雨で、レインウェアにレインハットの完全武装で戦わざるを得なかったのです。

前夜は8時に現地着、ゴルフ場の露天風呂に入り、のんびりとした所で9時頃、後続部隊が到着しました。すぐに居酒屋差し向けの小型バスで現地居酒屋へ、時間が11時までという事で深酒もなく健全な前夜祭となったのです。

それにしてもこの辺まで来ると、経済効果満点です。しっかり飲み食いして一人3千円は東京の半分くらいの感じでしょうか(?) 栃木の山の中だというのに、なぜかシーフドがメインながら味もけっして悪くなかったのです。
Photo

明けて早朝から雨音が途切れません。モチベーションあがらないまま、練習もせずにティーインググランドへ、案の定トリプルボギースタートです。直後に175ヤードのセカンドをピン横2メーターにつけ、望外のバーディゲット、その後パーが続きやや持ち直すも雨が強くなった後半3ホールでグダグダになり、フロントナインは47という事に。。。

バックナインは霧雨に変わり、スコアも伸びて30台が見えて来た最終ホール、セカンドがグリーン横ラフのぬかるみに捕まって、まさかのトリプルボギーフィニッシュとなり41、合計88はグロス、ネット共に2位という中途半端な結果だったのです。

雨中でのプレイは忙しくて好きになれません。いつものルーティーンに加えてボールやクラブを拭かなければならないのです。ドライバーショットもランが出ず、距離が長くなった分難しくなります。

しかしゴルフだけは全天候ドームという訳にはいきません。ひたすら耐えるしかなさそうです。

 



ブログランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。

|

« 世界遺産に選ばれる理由 | トップページ | 記事200回記念 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界遺産に選ばれる理由 | トップページ | 記事200回記念 »