« 有名ブログに昇格か(?) | トップページ | 海外出張(政治経済編) »

2009年1月19日 (月)

海外出張(プレゼンテーション編)

空港を出た途端、頬をビシッと平手打ちされたような、厳しい寒気が襲って来ます。午後2時だというのにマイナス5度だそうです。これからのプレゼンテーションの結果を暗示するかのような先制パンチです。

まず空港から直接、以前より懇意にしてもらっている担当役員のところへ行って、明日の社長プレゼンのリハーサルをするのですが、休む暇もありません。持参したスケッチを壁に貼り、あわただしくリハーサルは開始されます。ところが先方に準備してもらった通訳君が初めてらしく要領を得ません。正規の通訳さんはストライキでお休みなのです。
Photo
一通り説明が終わってから、これではまずいという事になり担当役員より居残り宿題をもらう事になりました。通訳君にデザインの内容、コンセプトを何度も説明をし、言いたい事の基本を理解してもらいます。更に各案のキーワードをメモしていきます。

腹ぺこになる頃、取りあえず終了、明日の朝もう一度やろうという事で、やっと食事にありつけたのです。韓国家庭料理店の素朴で健康的な料理に焼酎で乾杯です。途中から爆弾酒(ビールに焼酎を混ぜる)を進められ、この飲み方だと酔っぱらうかもしれないと言うと、「酒は酔う為に飲むのだ」とにべもなく返されてしまいました。

仕方なく、何人かと乾杯!!次第に理性が薄れて行きます。やけくそになる一歩手前で、明日の為にお開きにしようという事になりかろうじてセーフ!、と思いきや、中の一人がカラオケに行こうと言い出したのです。付き合いが良い私としては当然行くしかありません。ビールを片手に数曲歌って踊って、気持がよくなった12時頃無罪放免となりました。

次の朝は9時半から本番準備です。気の弱い通訳君と最終打ち合わせをしたところ、夜の間に特訓したらしく、かなりスムースになっています。うまく行きそうな予感がして来ました。朝低かったテンションも徐々に上がって来ています。満を持したプレゼンは予定通り10時半丁度から始められました。案の定、通訳君が健闘している様に見えます。

私の説明は無事終了、後は天命を待つのみ、社長の反応を伺います。顔持ちは悪くありません。韓国語が勢い良く飛び出しています。スケッチを指しながら意見を言っているようなのです。いきなり英語でほぼ満足だと聞こえて来ました。お〜どうやら成功のようだ〜。これで次へ繋がるかも知れません。肩の荷が降りるのを感じながら、開放感に浸ったのです。

その通訳君ですが、日本の自動車メーカーI社に2年間勤めた事があると言っていました。その時にレンタカーでトヨタのカムリを借りたそうですが、クオリティといい、燃費といい、日本車は素晴らしいと絶賛です。奥さん共々韓国で日本車を買いたいのですが、とても高くて買えないと言っていました。
(PHOTOは厚く凍った池の氷)


ブログランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。

|

« 有名ブログに昇格か(?) | トップページ | 海外出張(政治経済編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 有名ブログに昇格か(?) | トップページ | 海外出張(政治経済編) »