« IMFによる2009年、世界経済成長見通し | トップページ | 上海モーターショー(3) »

2009年4月25日 (土)

上海市内観光

草薙君の件で朝からNHKが騒いでいました。何をやらかしたのかと思うと、酔っぱらってフルチンになっただけのようです。「なあんだ」と思っていたら次のニュースでは大変な事になっていました。

彼が出ているコマーシャルや番組への出演、放送を自粛するというのです。日本人の悪い癖で、大事な事と些細な事の区別がつかないのです。そういう彼を発見した時点で、お巡りさんが気を効かし「寒いからパンツは履こうね」と言えば済む事ではなかったんでしょうか。

それ以上の問題にする神経が分かりません。更に悪い事に、右へならえして自分の考えを示そうとしない、「うちは大した問題と思わないからそのまま彼を使う」その一言が言えないようです。まさに思考停止状態で、日本人の幼児化が進んでいる証拠です。

私なんかも自慢じゃありませんが、若い時の酒の上での武勇伝は二つや三つではなく、思い出すたび冷や汗をかきます。世の中、もっともっと大事で大変な事が山のようにあるのに・・・困ったものです。

さて23日は少し時間が出来たので市内見物に繰り出しました。まず昼に有名な小龍包の店に行って、舌鼓を打ち、その後、日本で言えば六本木あたりのお洒落エリアに行ってみました。
Photo
ウィークデイだというのに凄い混み方です。遠くに栓抜きデザインの森ビルが見えています。

Photo_2

お洒落エリアは観光客で一杯。。

Photo_3

これはホテルの窓から市内を撮ってみました。高層アパートが多いのです。

Photo_4

もっと破廉恥な事をした政治家がのうのうとテレビに出しゃばっているというのに、草薙君の件程度で騒いでる場合じゃないだろう、と思われた方、クリックをお願いします。

|

« IMFによる2009年、世界経済成長見通し | トップページ | 上海モーターショー(3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

上海デビューですか?豫園で小龍包を食し、http://sh.explore.ne.jp/travel/yuyuan.php
おしゃれエリアへ行かれたとのこと。
北京と上海の文化の違いを肌で感じた人しか
地域それぞれの良さ、違いは行って見なければわかりませんね。豫園飲んだ色々な『ちゃ~あ』を思い出しました。小龍包も美味しかったです。

投稿: kurosawa | 2009年4月28日 (火) 19時15分

そうなんですよ。私は個人的には上海の方が好きです。何となく明るいし、文化的な香りがします。

投稿: 田中 徹 | 2009年4月30日 (木) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IMFによる2009年、世界経済成長見通し | トップページ | 上海モーターショー(3) »