« 経済という名の大いなる矛盾 | トップページ | 次々と失敗する地球規模の詐欺 »

2009年12月21日 (月)

冬の北京

一年ぶりの北京出張です。今回は冬なので覚悟をして来たのですが、案の定寒い、それでも思いの外、何とかやって行けそうなので、ほっとしています。
Photo

今回は日曜日を挟みましたので、少し市内観光が出来ました。天安門広場を天安門から見た光景です。
Photo_2

故宮の中は時間が遅かったので見れませんでした。Photo_4

オリンピックのメインスタジアムである鳥の巣は、テレビで見るより未来感があり、デザイン的にも面白い。

Photo_5

水泳が行われた競技場も外壁の樹脂の質感が面白く、これもテレビよりずっと良かったのです。現物を見ないで評価するのがいかに危険かという事がよく分かります。

Photo_6

北京市は空気の状態が前より格段に良くなっていました。

取りあえず、元気のある中国には、もう少しの間だけでも、頑張ってもらいたい、と思われた方、クリックをお願いします。

|

« 経済という名の大いなる矛盾 | トップページ | 次々と失敗する地球規模の詐欺 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 経済という名の大いなる矛盾 | トップページ | 次々と失敗する地球規模の詐欺 »