« 困ったときの日本叩き | トップページ | 今、水面下では何が起きているのか(?) »

2010年2月17日 (水)

悲しき「裸の王様」達

民主党、小林千代美衆議院議員が、公職選挙法違反に続き、北教組からの1600万円の違法な資金提供疑惑で札幌地検からの強制捜査を受けています。これも親分達と同じで、収支報告書に献金の記載がないそうですが、すぐばれる同じ手口とは笑かしてくれます。それにしても上から下まで、判で押したように知らぬ存ぜぬを押し通す厚顔無恥さは、国民を舐めきっているのでしょうか。
20100216k0000m040117000p_size5
鳩山さんは鳩山さんで、ブレが収まるどころか増々酷くなって、親民主だった筈のマスコミからも総攻撃を受けるようになりました。財源も根拠もないのに空手形を切り過ぎたツケは大きいようです。結局マニフェストは何一つとして守られる様子はないのですが、これを詐欺と言わずして何と言えば良いのでしょうか。鳩カフェとか言って浮かれてる場合じゃないだろう。。。

小沢さんのメチャクチャ強引な幹事長職居座りは、返って民主党の独裁的、全体主義的性格を浮き彫りにしているので、それはそれでもう少し頑張ってもらった方が良さそうです。その内脱税問題他で訴追を受けるでしょうから、ダメージはその時に、まとめてもらった方が効果的かもしれません。結局、それが一番日本の為になるのではないでしょうか。

菅さんの、G7でのフレッシュマン発言もコントです。世界の白い目を感じない鈍さは特筆ものと言えます。素人はプロの集まりに参加してはいけません。人材のなさを、また世界に向けて発信してしまいました。日本国債の格付けも下がる筈です。もっともブルームバーグやフィナンシャルタイムスのエコノミストは日本の財政に関しては、問題有りとはしていません。むしろデフレを放置してる事に注視しているようです。

デフレというのは、特に世界的不況の時には財産です。外需に頼らず、その分だけ経済の拡大が出来るのですから有効に使わない手はありません。デフレギャップから言っても、GDP10%成長くらいの効果は間違いなくあります。いつになったら頭の固い、いや決して聡明とは言えない日本の政治家達はこの事に気付くのでしょうか。菅さんなどは、全く真逆の事を言い始めました。消費税アップを検討する(???)それこそ“見当”違いの“カン”違いです。

前原国土交通相も、トンチンカンです。この石頭おじさんは一度言い出したら引き下がりません。前にもメール事件で大失敗しました。今回も八ツ場ダム問題では柔軟性のなさを露見し、顰蹙を買っていますが、トヨタに対しても、ろくすっぽ調べもしないで批判するのは自分の立場を認識出来ていない証拠です。野党ボケが抜けず、なすべき事がわからないのでしょう。上役には絶対にしたくないタイプです。

民主党ではありませんが、亀井大臣も馬脚を現し始めています。外国人地方参政権付与に関しては、基本反対だが、帰化条件を緩和すべきだと言うのは、怪しい・・・何か裏があると見るべきでしょう。さらに郵政民営化見直しまでは良かったのですが、郵貯資金で米国債を買うと言い始めたのは、これもいかにも怪しい・・・米金融資本に売り渡さない為の見直しだった筈なのに、暴落のリスクが高いアメリカに貢ぐというのは理解に苦しみます。

最後に東アジアが大好きで政権委譲さえしかねない岡田さん、そう言えば最近影が薄いです。最初の頃は威勢が良かったのですが、アメリカから脅かされたのかな(?)この人も小沢さん同様口べたです。よく政治家になろうと思ったなあ、と感心します。そう言えばお父さんの会社ジャスコも東アジア製品で溢れていますが、どういう関係なのでしょうか。

おまけで、日銀出身の大塚耕平君、甘くソフトなルックスに騙されそうになりますが、元日銀の割には経済音痴です。日本の経済状況が飲み込めていないと見えて、与謝野さんレベルに反論出来ませんでした。この超不景気に本気で財政再建を考えているようです。打ち出の小槌(日銀)の使い方を知りません。少しは中国を見習ってくれ〜あったま痛い・・・

結局自民党から政権を引き継いだ新政権は、裸の王様の集合体だったようです。あの自民党より金権的で、封建的で、売国的だったというのは、お粗末過ぎて笑えません。と言うより、かなり深刻です。マスコミの責任は勿論、選んだ有権者の責任も逃れる事は出来ないのだ、と思われた方、クリックをお願いします。

|

« 困ったときの日本叩き | トップページ | 今、水面下では何が起きているのか(?) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 困ったときの日本叩き | トップページ | 今、水面下では何が起きているのか(?) »