« 変わりつつある経済評論家の意識 | トップページ | いよいよ本格的にガラパゴス化が始まった(?) »

2010年9月28日 (火)

B層によるシーソーゲーム

民主党が中途半端な対応をした事で思わぬ事態を招きつつあるように見えます。本当に心底どうしようもない連中です。お陰で組し易しと見られ、問題は収まるどころかエスカレートの一途ではないでしょうか。

すぐにでも政権交代しないと大変な結果を招くかも知れませんが、代わりの頼りになる政党がないのです。自民党谷垣総裁の柔らか〜いコメントを聞いて驚きました。ハニートラップの噂を自ら肯定しているようにしか思えません。

いつから日本はこんな国になってしまったのでしょうか。文字通り天災(?)は忘れた頃にやってくるです。太平の夢から一気に覚めますが、未だ目が覚めない人もB層と言われるカテゴリーには少なくないようです。

ところで、そのB層ですが、小泉郵政選挙の時に電通が名付けました。「自分では何も考える力がなく、デレビ・新聞雑誌しか見ないために、繰り返し同じ内容をテレビ新聞雑誌で報道すると、いつの間にかその内容を自分が考えていたかのように錯覚してしまう人々」の事だそうです。

当時、何を隠そう私もそのB層の一人で、小泉竹中組には、まんまとやられました。B層からC層(?)へ移行出来たのはネットのお陰なのですが、玉石混淆の情報の中にきらりと光る「真実」を発見したからです。

ネット情報がテレビ・新聞と違うところは、殆どバイアスがかかっていない情報が得られる点です。さらにネット上ですら大多数を占めるであろう強くバイアスがかかった情報でも、正反対の意見を対峙させる事で矛盾点や真実らしきは発見出来るのです。

結果的に、最大公約数的なものの見方をしても、ある程度の真実に近づける機能は得難いものがあります。さらにその周辺情報を加味すると増々精度が上がるのですが、その時点で仮説を立てるやり方があります。

その仮説に基づいて検索すれば、仮説が正しい場合は見たい情報が面白いようにヒットするという訳です。しかもこれらは横の繋がりを見せ、際限なく広がって行きます。仮説が正しいという証明を積み重ねられるのです。

それにしてもB層とは、なんと人を食った言葉でしょうか。推測の域を出ませんが、B層のBはBAKAのBではないでしょうか。電通が作っている「犬と黒人と若いおじいちゃん」が出て来るCMなどを見れば、いかにこの会社が日本人をおちょくっているのかがよく分かります。

韓流ブームもこの電通が仕掛けましたが、サクラを使ってまで必死にやるモチベーションはどこから湧いて来るのか理解に苦しみます。B層目当ては見え見えですが、思惑は外れているようです。

民主党もこのB層と言われる人達に支持されたのでしょうが、メディアの影響で自民からシーソーのように簡単に民主へ移動する、GHQからバイアスをかけられた戦後教育を受けた日本人の目を覚まさせるのは至難の業だ。と思われた方、クリックをお願いします。

|

« 変わりつつある経済評論家の意識 | トップページ | いよいよ本格的にガラパゴス化が始まった(?) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

民主党もこのB層と言われる人達に支持されたのでしょうが、メディアの影響で自民からシーソーのように簡単に民主へ移動する、GHQからバイアスをかけられた戦後教育を受けた日本人の目を覚まさせるのは至難の業だ・・・はい、そうです。おまけに指導者が真正B層で、ブレーンがこれ又B層・・・つまり完璧な純度100%のB層の壁。日本の新聞/TV等のジャーナリズムもB層向けなのはある意味ショウガナイけれど、制作する側のブレーンがB層頭脳その物なのが凄さを増しています。以下私がたった今思いついた戦後の日本のイメージを思いついたままを述べます。60年程前,GHQは日本人を二度と先進覇権国家に刃向かわない様に“B層構築のBakaの壁?”を設定し,日本人の精神的自由性/創造性/自発性を封じ込めました。D.マッカーサーによるB国を始めとする戦勝国側の国連の為のポチ国家の憲法を作ったつもりであった様です。近年のネオコンの圧力も加わってしまいました。もう一つのB層の壁は、申すまでも無く、ロシア/C国/NK国による一党独裁政権(この考え方自身がB層的)による軍事的脅威の増加をワザとゆる~く報道するメディアなのですが、コヤツ等も安保学生時代の”夢の様な社会主義を日本をで実現したい”の世代がTOPに来ちゃっているのではないのかな。言いたいことが自由に発言出来るってすばらしい。長文誠に失礼しました。

投稿: 心配性君 | 2010年9月28日 (火) 19時08分

【東京都渋谷区ほか】10.2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動(10/2)
http://www.ganbare-nippon.net/news/diary.cgi?no=9
http://www.youtube.com/watch?v=UalvQytIaFI
http://www.youtube.com/watch?v=mGLfI1Mfjac
http://www.youtube.com/watch?v=Y3howQS7OSQ
日時・内容:
平成22年10月2日(土)
集合場所 : 代々木公園けやき並木(NHKスタジオパーク入口横)
13時00分 準備
14時00分 東京集会
15時10分 隊列準備
15時30分 出発 けやき並木~渋谷駅前~青山通り
     ~表参道~原宿駅~けやき並木
16時30分 けやき並木到着
17時00分 ハチ公前広場街頭宣伝活動(~19時00分)

全国各地でデモ・街宣・ビラ配り等の抗議行動を同時に行いたいと思います。
ご協力いただける方は「頑張れ日本!全国行動委員会」事務局までご連絡下さい。

主催:
頑張れ日本!全国行動委員会
草莽全国地方議員の会

連絡先:
頑張れ日本!全国行動委員会
TEL 03-5468-9222

◆チャンネル桜公式サイト
http://www.ch-sakura.jp/
http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV?gl=JP&hl=ja#g/u

投稿: かもめ | 2010年9月30日 (木) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変わりつつある経済評論家の意識 | トップページ | いよいよ本格的にガラパゴス化が始まった(?) »