« 日本の輸出の主役は | トップページ | 世界を救う日本の「基本と前提」 »

2011年1月27日 (木)

実は日本という国は・・・

大学で、財政学を専門に研究している学者が、このままでは大変なことになると言っていますよね、彼らは間違っているのでしょうか?

1月23日の当ブログ「いい加減に、この不毛な議論はやめよう」に対するハナムラさんからのコメントです。それに対してはコメント欄で回答しましたが、最近似たような話が多いので、本欄で補足説明をしたいと思います。

私も信じ難い事なのですが、大学で教えている先生も人によって言う事が全然違うのです。大別して二分されます。一方はコメントにもあるような財政破綻論者です。日本の財政は持たないと信じ込んでいるようです。

もう一方は日本の経済力/供給力や現時点での客観データをベースに考えた時に、基本的には問題ないという見解です。やや劣勢かもしれません。基本的には、という意味は、不確定要素があるからですが、政治や外的要因がそれに当たります。(汗)

しかし、二分されるという事は、どちらかが間違っているという事になるのではないでしょうか(?)これは由々しき問題です。大学で教えている多くの先生が間違った講義をしている事になるからです。

そこである資料(三橋さんのブログより)を用意しました。日本の純資産を表した表です。純資産という事は債務を差し引きますから、本当に純粋な資産という事になります。

家庭で言えば貯金や株式投資など、金融資産の時価総額からローン残高等の金融負債を引いた額に、不動産価格(評価額)をプラスしたものです。死んだ時に全て清算していくら残るかと言った方が分かり易いかもしれません。

201012061

ここがマイナスすれば子供に何も残せません。(汗)まあ、ざっくり言ってそういう話なのですが、国の場合は戦争でもしない限り土地はなくなりませんから、住む所がなくなって流浪の民になるという様な話ではないのです。

そこで、この表を見れば一目瞭然ですが、日本には減ったとは言え、約2600兆円の非金融純資産(不動産等)と270兆円の金融純資産があります。しかも、これが全てです。一人当たりの純資産(2200万円)で見れば、世界一なのです。分かり易く言えば、日本人は世界で一番の金持ちという事になります。(微笑)

これで、何が問題だと言うのでしょうか。どんな金持ちの家庭も、どんなに儲かっている企業にも借金くらいあります。借金があるから駄目というのでは、金融業を否定する事になりかねません。

要は、全てをプラスマイナスして、いくら残るかという事なのです。当たり前すぎて疲れますが(笑)因みにバブルの頃はもっと凄かったのですね。ダントツの世界一だったのです。今は米に僅差での世界一ですが、最新の数字では、米の負債が飛躍的に増えている筈ですから、また引き離しているかもしれません。

表の赤い所、270兆円もある金融純資産は経常収支の積算ですから、世界に対する債権という解釈になります。ここが世界一という事は、いかに日本が優れた国かという証明になるのです。政治とマスコミ以外は。。。(汗)

ところで経常収支の内訳ですが、この下の表(日銀HPから引用)のパープルの部分が所得収支(対外金融資産からの配当や金利収入)です。近年安定して稼いでいます。黄色が貿易収支ですが、ここも円高という逆風をものともせずプラスが続いています。

1603120110125155045

青のサービス収支は旅行収支等を含みます。ここが多額の赤字という事は旅行好きの国民性がよく表れているのではないでしょうか。輸送その他のサービス業を含みます。

この青のマイナスが減って来ているのは97年頃から世界に対する技術貿易収支が黒字になって、しかも年々増えているからです。米を含む全ての相手国に対して黒字になりました。技術立国の面目躍如です。

結局、政府が借金をしているのは円建てで、しかも国内から95%調達という事は、国内での資金移動に他なりません。しかもなぜか日銀が好まない、マネーを増やす効果(量的緩和)がありますから、デフレで民間が借金しない時にはもっと借金しなければいけないのです。足りないからいつまで経ってもデフレが収束しません。

そこのところを理解していない経済学の先生なんて、早く見切りをつけた方がいいです。(笑)軽佻浮薄で思考停止なマスコミはともかく、政府や日銀が理解していないのは笑えませんが。。。(汗)

それにしてもバブルの頃から20年も経っているというのに、非金融純資産が減ったままという事はどういう事だ、「責任者出てこい」と思われた方、クリックをお願いします。

ハナムラさん、政治以外のところはご安心いただけたでしょうか。これにプラスして資源大国なのですから、つくづく日本人に生まれた幸運を神に感謝しなければなりません。嫉妬が怖いんですよ。(汗)

|

« 日本の輸出の主役は | トップページ | 世界を救う日本の「基本と前提」 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

財政破綻寸前なのは地方
ソースはシュワちゃん

投稿: | 2011年1月28日 (金) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本の輸出の主役は | トップページ | 世界を救う日本の「基本と前提」 »