« 食料自給率を上げる方法 | トップページ | 孤高を行く経済大国日本の象徴 »

2011年1月20日 (木)

平成の開国と言う大欺瞞

大半の良識ある日本人が呆れまくった、恍惚の痴呆症内閣、またの名を「財務省傀儡廃品再利用内閣」の発足で、いよいよ消費税を上げる話が本格化してきました。民主政権がクラッシュするのとどちらが早いか、時間との戦いになります。財務省は本腰を上げて現政権をサポートする事でしょう。

今回ご祝儀としても支持率が5〜9%も上がったと言うのは考え難いのですが、そんな阿呆な人が未だ本当にいるのでしょうか(?)まさかとは思いますが、数字を捏造するようになったらマスコミもお終いです。

それにしても危機感のない政府です。外交にしろ経済にしろ平時の考え方で物事を進めています。今現在、日本の置かれた立場は、そんなに生易しいものではありません。第二次大戦以来の国の存亡がかかった重大な局面にさしかかっていると言って過言ではないでしょう。

菅総理は三度目の開国などと、一見聞こえの良いキャッチフレーズを使っていますが、今、あえて開国と言わなければならない程、閉鎖的でしょうか(?)甚だ疑問です。私などに言わせれば十分に開国されています。

その証拠に関税を見ても農産物以外は十分に低いのです。車なんてとっくにゼロですが、それでも輸入車は売れません。それだけ日本車が強いという事になります。そんな事より、むしろ開国されすぎた弊害の方が多いのではないでしょうか。

戦後、日本が発展したのは終身雇用を前提とした護送船団方式日本型経済モデルが日本の国情にあっていたからです。順調に発展した日本型モデルは80年代に米を脅かす程になりました。脅威を感じた米は、そこから締め付けを開始したのです。すなわち第一次経済戦争の開戦です。緒戦はプラザ合意、半導体摩擦、無料OSトロン潰し、スーパー301による締め付け等でした。

さらに、不自然なバブル崩壊を経て、なお経済成長を続ける日本に対し、クリントン政権は94年から、年次改革要望書なる世界にも例を見ない奇怪な内政干渉をして来たのです。海外に進出した日本企業叩きもさかんに行われました。罠のようなセクハラ事件も頻発したのです。

それらにより、さしもの屈強な日本経済もガタガタになってきましたが、それでも不十分と思っているのかもしれません。大半の日本人は気がついていませんが、手を替え品を替え、執拗に攻めてきているのは明らかです。

いずれにしても、米からの内政過干渉と、グローバリゼーションの名の下、日本を必要以上に開国した事によって雇用のスタイル、金融システム等々、従来の日本型経済モデルが、すっかり変わってしまいました。地方の疲弊も決して偶然ではありません。

さらに今回、TPP で人、物、金がより自由に入り込めるボーダーレス経済モデルが導入されようとしてます。それは日本型モデルの最後の砦が徹底的に破壊される事を意味するのではないでしょうか。私にはそう思えてなりません。

既に日本は貿易依存国を卒業して、自己完結型の自立経済を目指せる地球初、超先進国の入り口にいます。それに反する動きは徹底的に排除すべきなのですが、マスコミなどによる偏向報道、世論操作によって大半の人が間違った判断をしかねない現在、大きな虚構のうねりに呑み込まれてしまうかもしれません。

あれっ今日は増税問題を書くつもりだったのですが、話がTPP に飛んでしまいました。それにしても増税も TPP も結局は日本潰しの一環なのだ、と思われた方、クリックをお願いします。

|

« 食料自給率を上げる方法 | トップページ | 孤高を行く経済大国日本の象徴 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

増税も TPP も結局は日本潰しの一環なのだ・・・当たりです。日本を強国ジャイアンB国からの合法的なる財布(みつぐ君)状態の隷属国家にするのが目的。B国の国債を買い支えたり、小麦/トウモロコシ等の農産物や、防空ミサイル(あんまり良くは当らない)、戦闘機等の武器輸出先として引き都合のよい子分にしておきたいのが本音。

欧米の植民地政策について、歴史を振り返ってみましょう。
明治維新前の、日本が迎えた開国とは何だったのか?圧倒的な軍事力を背景として日本を植民地にする為だったのは明白です。中国は英国からの略奪行為に反撃するべく〔アヘン戦争〕を仕掛けましたが敗北、それを見ていた日本は不本意ながら不平等条約を米国と結びましたよね。・・・そんな事誰でも知っているのに、平成の開国って、民◎党さんは何言ってるのかしらん!
まず全学連時代から進歩を鎖国したご自分達の脳を開国して、近代に於ける國際政治力学を理解して下さい。 

投稿: AZ生 | 2011年1月20日 (木) 02時21分

あーっ、本当に引越しちゃったのですね~。 これからも堂々と切れ味のいいセンスを発揮して下さい・・・応援します。

投稿: Carly | 2011年1月20日 (木) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食料自給率を上げる方法 | トップページ | 孤高を行く経済大国日本の象徴 »