« くだらない議論に時間を空費してる場合か | トップページ | 不誠実な大人達 »

2011年5月 1日 (日)

拙速に自滅に走る韓国

一昨日のフィギュアスケート、ショートプログラムの結果は日本人なら誰でも、いや、おそらく韓国人以外の人の大半は納得のいくものではありませんでした。絶好調でノーミスの安藤美姫よりもKYさんが高得点と言うのではスポーツとは呼べません。

2011043000000006spnavip0000view_2

幸い、昨日のフリーでは安藤美姫が逆転優勝し、最悪の事態は避けられましたが、女子で唯一トリプルアクセルを飛ぶ浅田真央の点数は低すぎるのではないでしょうか。カナダからの疑惑は晴れません。

採点基準をつまびらかにして欲しいのですが、ミスをしたジャンプにも加点されてたと言うのでは何をか言わんやです。ずっとKY選手にはダーティな噂が付きまとっています。オリンピックでも4回転を飛ぶ男子の採点より高得点だった言うのは最早ギャグではないでしょうか。(笑)

日韓共同開催のサッカーワールドカップの時も後味の悪い思いをしました。欧州では嫌韓になった人が多いと聞きます。勝つ為に手段を選ばないと言うのは韓国だけの専売特許ではありませんが、露骨過ぎると鼻白みます。

実は私は昔、親韓でした。仕事上訪韓する事が多く、接する人も意外に親切で悪い思いは殆どした事がなかったのです。親しく付き合っている友人もいますし、B級グルメ的食べ物も珍しさも手伝って気に入っていました。

ところが最近の韓国と言えば、どうもおかしいのです。今回の震災への義援金も、大半が不法占拠している竹島の工事資金に化けたと言います。しかも義援金に対する見返りを要求する始末ですから始末に負えません。もらわない方がまし、というのでは純粋な気持ちで寄付をした韓国人が気の毒過ぎます。

これまで、李承晩大統領の時代から、この国の日本に対する酷い仕打ちや反日ぶりは枚挙にいとまがないのですが、日本人のメンタリティでは理解出来ません。外観は似ていますが、考え方やDNAは大きく違うようです。実際Y染色体で見れば、全く違う人種である事が分かります。

今回の事で嫌韓に動いた日本人は多いのではないでしょうか。残念ながら、長い付き合いの私でさえ韓国に対する見方が修復出来ないところまで変わりつつあります。

韓国の地政学的問題や世界での経済的ポジショニングを考えた時に、日本の重要性は明らかです。味方に付ければ日本くらい心強い味方はいないというのに、それをわざわざ嫌いになるように仕向けるのは自滅願望としか思えません。

恩を仇で返すような反日行為を平気で行い、近視眼的に目先の利益に走ってしまう人達の頭の中は、一体どうなっているのでしょうか。この件、また後日続編を書きます。

2日からはゴールデンウィーク休みに入ります。しばらく更新しないかもしれませんが、悪しからずご了承下さい。

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

|

« くだらない議論に時間を空費してる場合か | トップページ | 不誠実な大人達 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くだらない議論に時間を空費してる場合か | トップページ | 不誠実な大人達 »