« 日本は掠奪国家アメリカを捨てよ | トップページ | 何かが抜け落ちているワンダーランド、ジャパン »

2011年5月11日 (水)

ひたすら滅亡への道をひた走る隣国(前編)

今日は先日予告をした、自ら滅亡に向かってひた走っているとしか思えない隣国の話です。昔は儒教の国という良いイメージが強かったのですが、近年は戦後の日本同様、変質してしまったように見えます。

この国の政府やマスコミのスタンスは著しく客観性を欠いた夜郎自大な考えが基本にあるようです。つまり、根拠なきプライドが高く、他を蹴落としてでも独りよがりの世界に浸りたい性向があるのです。何につけても韓国起源論を展開するのはその証ではないでしょうか。これは今に始まった事ではありません。

ただ反日ぶりは明らかに戦後加速しました。日本海の李承晩ラインなどに見られる李承晩大統領(PHOTO)の対日強硬路線に端を発しますが、その政策は弱り目の日本をとことん叩こうというのが基本姿勢であったと思われます。これは時期こそ違いますが、台湾の李登輝総統の正しい歴史認識に基づく教育とは正反対のやり方でした。

2011040431

日本はいわれなき賠償金を払わされ、多くの漁民は国際法上の領海内での操業にも関わらず拿捕されました。韓国による日本人抑留者は3929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人を数えたと言います。

李承晩ラインの問題を解決するにあたり、日本政府は韓国政府の要求に応じて、日本人抑留者の返還と引き換えに、常習的犯罪者あるいは重大犯罪者として収監されていた在日韓国・朝鮮人472人を収容所より放免して在留特別許可を与えた。また、韓国政府は日本人抑留者の返還と引き換えに、日本政府が摘発した韓国人密入国者の強制送還を拒否するとともに日本国内に解放するよう要求した。(wikipedia)

時の政府としても、あまりの理不尽さに打つ手がなかったと見えます。ただ、その時に解放した犯罪者等による犯罪や、それに類する行為で今も泣かされているのは日本人なのです。

ともあれ、捏造された歴史観に基づく反日教育をしている本国だけなら未だ分かりますが、日本にいる朝鮮半島出身の人達までが、日本人に対していわれのない憎悪を抱いているのは理解出来ません。上記の事からも逆恨みと言えるものではないでしょうか。

ロッテやマルハンのオーナーやユニクロ社長の柳内さん、ソフトバンクの孫正義さんも反日で有名です。「日本人のDNAは劣っている」などと異口同音に言います。ロッテの重光会長(本名/辛格浩)は「日本で稼いだ金を韓国に投資しまくったけど、韓国で稼いだ金を日本にやる気はない」と言ってはばかりません。同じく帰化人の小沢さんはソウル大での講演で「日本人は害虫だ」などと言っていました。

彼らは日本で成功した人達ですから、普通なら感謝するのが当然だと思うのですが、そんな気は全くないようです。例えば日本人が好んで韓国に住んだ場合、韓国人を悪く言うでしょうか。考え難いのです。

現在日本に住む在日朝鮮人の殆どは強制連行されたのであって、自分の意志で来た訳ではないから反日になるのはやむを得ない、と言われるかも知れませんが、それは事実無根である事が既に明らかになっています。

強制ではなく、日本人同様に徴用という形で日本に来た人は245人に過ぎません。後の数十万人は戦前から住み着いてた人に加えて、李承晩政権からの迫害や朝鮮戦争から逃れる為、あるいは自らの意志で不法、または合法的に来日した人達なのです。

では、他に日本を恨む原因はあるのでしょうか。例えば人種的偏見や差別が具体的にあったのであれば分からないでもありませんが、戦前の一時期を除いて、それもないようです。例えばサッカーの李忠成選手などは本国の記者の質問に答えて「差別は一切なかった」と言っています。

結論としては、結局よく分からないのですが、(笑)プライドが高く、世界でも稀な、チャイナタウンがない国、あるいは華僑でも韓国には住みづらいと言われる程、排他的なところがそうさせるのでしょうか。日本名を名乗り、日本を生活の拠点としながらも、その拠点さえ壊そうとする訳ですから難解と言わざるを得ません。

それを裏付けるように、民主党に90人以上もいる帰化人政治家の大半は法律上の日本人であるにも関わらず、「日本解体(あるいは転覆)が夢だった」などと言ってはばかりらないのです。邪魔をしているのではないかと思えるくらい、今回の震災対策も進みません。(続く)

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

|

« 日本は掠奪国家アメリカを捨てよ | トップページ | 何かが抜け落ちているワンダーランド、ジャパン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

> 同じく帰化人の小沢さんはソウル大での講演で「日
> 本人は害虫だ」などと言っていました。

突然の書き込み失礼しますが、上記の「信頼できる」ソースはどこら辺にあるんでしょうか(特に帰化の方)?

ちょっとぐらいいいだろう、とデタラメなことを書くとせっかくの素晴らしい論考が台無しになってしまいますよ

読ませて頂いている途中でなえてしまいました、残念です・・・

投稿: 大阪乙 | 2011年5月14日 (土) 12時35分

大阪乙さん。コメント有り難うございます。
ソースですが、YouTube等で、本人が実際にしゃべっていたりしますから、周知の事実という認識で書いています。勿論、本人にとって都合の悪いものは既に消されたものもあるようです。従って今現在調べても、全て揃うとは限りません。念のため。
帰化の方も、国会議員始め、既に随分色々な人からの言及がありましたが、本人の否定がないようなので、その認識で問題ないかと思っています。
いずれにしても実名ブログなので、明らかなデタラメは書いていないつもりです。

投稿: 田中徹 | 2011年5月14日 (土) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本は掠奪国家アメリカを捨てよ | トップページ | 何かが抜け落ちているワンダーランド、ジャパン »