« 世界平和の使者 | トップページ | エネルギーや食料危機でハイパーインフレに陥る日本(?) »

2011年6月10日 (金)

奸計を巡らすカン違いの国

韓日中3カ国の通貨金融学者が地域内通貨金融協力に乗り出した。NEAR財団の鄭徳亀(チョン・ドック)理事長は、「韓国ウォン、日本円、中国元の すべてが東アジアの中心通貨として限界を持っている。単一通貨導入など新たな突破口を見つ けるため3カ国の著名学者で構成された専門家グループが誕生したことに今回の会合の意味が ある」と話した。

韓日中の専門家らが出した通貨協力案はこうだ。まず韓日中の外貨準備高を 活用し2000億ドル規模の共同基金(ACF)を作り、これを域内外の外国為替市場安定と 金融危機時の緊急支援のための基金として活用しようというものだ。 韓日中バスケット通貨(ABC)を作ろうという主張も出てきた。

ウォンと円、人民元を組み合わせて新しい通貨単位を作るものだ。円や人民元、ウォンなどひとつの通貨の力ではまだ基軸 通貨の役割をするには足りないため、ABCを利用して主要20カ国(G20)会議の主要議題 となっている新国際通貨体制議論に共同で対応しようという趣旨だ。

また、長期的にはABC を国家間の取り引きや民間取り引きで使えるようにしようというものだ。 この日発表者として 出席した一橋大学の小川英治教授は、「アジア単一通貨導入は外国為替リスクを分散し、域内 金融・資本市場発展をもたらす効果があるだろう」と予測した。
(中央日報 2011/06/03)

おいおい、勝手に決めないでくれ〜。(笑)そもそもウォンも元もハードカレンシーですらないのです。三大通貨として世界に燦然と光り輝く円と同列に扱うなどと言うのは、何を勘違いしているのか、あるいは、どういう魂胆なのでしょうか。理解に苦しみます。

円は誰の助けも必要とはしていません。つい先日も書きましたが、円は単独で世界の基軸通貨としての重責が担えるだけのポテンシャルがあります。足りないのは供給量だけ、あるいは軍事的バックグラウンドです。

どこかに攻められたらすぐに占領されてしまうような国の通貨は基軸通貨にはなれません。そういう点で米軍を傭兵として防衛にあたれば、可能性は十分あるのではないでしょうか。

「外国為替市場安定と 金融危機時の緊急支援のための基金」と言えば聞こえはいいのですが、それが必要なのは、繰り返し通貨危機に陥っている韓国だけです。元は基本ドルペッグしているし、外貨準備高は十分です。さらに、いい意味でも悪い意味でも強い政治力があります。円のプレゼンスは言うまでもありません。(笑)

イ・ミョンバク政府は、2009~2010年高為替レート維持のために外国為替市場に積極的に介入しながら、外平債(韓国ウォン)残額を23兆8000億ウォンも増やした。 この期間の金利差を適用して計算してみれば、このように外平債を増やしながら、追加で増えた金利差損失が8500億ウォンに達すると推定される。

Img_791458_29664330_0

外平債というのは、韓国政府が発行する国債の一種で、外国為替市場へ介入するための資金です。金利差が2009年の2.46%から2010年には2.79%へ拡大し、金利差損失が2兆6300億ウォンから3兆5000億ウォンに拡大しました。

輸出産業を守る為に借金が膨らむ構図が浮かび上がります。この為にインフレその他で、国民生活に皺寄せが行かざるを得ません。「サムソン栄えて国滅ぶ」です。近い将来重篤な局面を迎えるのは必至ではないでしょうか。

記事では日中韓の専門家による、となっていますが、本当に日本人が入っているのでしょうか?だとすればよっぽどの経済音痴か売国反日家です。この基金のメリットは日本に関する限り全くありません。度々日本に頭を下げたくないので、韓国サイド主体で色々策を練っているのでしょうが、魂胆丸見えです。

アジア単一通貨導入に関しては全くの論外と言わざるを得ません。ユーロが何で失敗したと思っているのでしょうか。。。この場合はユーロでドイツが一人勝ちしたように、為替メリットを一身に受ける日本の一人勝ちになりかねません。

その結果、債権国として債務国の面倒を見ざるを得なくなりますが、そこまで見越して、共同基金(ACF)を提案し、先々まで日本から資金を引き出そうとしているのだとすれば、なかなかの策士と言えるのではないでしょうか。

いずれにしても日本としては、なるべく関わらない事です。東アジア内で、貿易に頼らなくても、大した問題もなくやって行ける国が、死活問題として貿易に血道を上げざるを得ない国と経済で組むなんて、ナンセンスの極みです。


ブログランキングに参加しています。共感いただけたらクリックを!!

|

« 世界平和の使者 | トップページ | エネルギーや食料危機でハイパーインフレに陥る日本(?) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

韓国の本音・・・お人好しで友愛国家の日本をチョロマカセば、もしかしてだませるかもしれない、もうじき消滅する韓国・中国大好きな民主党が政権を持っている内に韓国有利な『韓日中3カ国の通貨金融』を成立させれば韓国は安泰。韓国の実態は「サムソン・HYUNDAI以外は惨敗・・・このままでは国滅ぶ」・・・なので、こういうアイデアを出してみました。

中国の本音・・・あははは~莫迦言っちゃいけない、韓国だけ有利なアイデア。でも日本がOKしたら、中国もメリットあるのことね。ドルに散々投資したが、暴落寸前だしね!日本がOKしたら我が国メリットあるな!ま、お人好しの日本がだませるならやってみなはれ・・・過去に貯め込んだ金を吐き出すかも。だませるチャンス。

日本・・・えーと、これって何?意味わかんない。B国様の意見を聞こうかな?自分じゃ決められない。菅さんは経済音痴だし、日銀はB国の命令しか聞かないし、海江田さんの上の人は中国・韓国大好きな輩だから意見具申しても却下するだろうし・・・

投稿: 地球防衛教財務課長 | 2011年6月10日 (金) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界平和の使者 | トップページ | エネルギーや食料危機でハイパーインフレに陥る日本(?) »