« どさくさに紛れて、怪しい事が多発する。 | トップページ | 日本女子恐るべし(!!) »

2011年7月24日 (日)

相次ぐ痛ましい事件、事故

大阪乙さん、いつもコメントを有り難うございます。確かにご指摘のブログ記事は大阪乙さんのコメントに対する回答も兼ねて書きました。民主党幹部の出自に関しては、自分としては、数多くある状況証拠を頼りに、出版物やネット上の情報を参考にして、かなり確度が高い情報として述べたつもりです。

しかしながら、出展はともかくとして、当ブログに書かれている内容が100%間違いがない情報かと問われれば、その点は以前にもブログ上でお断りしているように、違うと言わざるを得ません。

そこに問題があるとすれば、また、どなたかにご迷惑をおかけしたなら、率直にお詫び致します。間違った情報や偏向した考え方による個人攻撃はするべきではないと思っておりますので、今後表現にはより注意を払うつもりです。

従いまして民主党の首脳部、菅総理、鳩山さん、前原さん、小沢さん、岡田さん他に関しましては、状況証拠的に見て日本人ではない、あるいは日本人である筈がないと、いう表現に修正致します。

いずれにしても、彼らが帰化した人、あるいは戦中戦後に渡来した半島人の末裔でなく、何代も続いている日本人であるとすれば、逆にとんでもない毀日、売国政治家という事になります。そういう、単なる反日の外人よりもたちが悪い人達が、日本の政権中枢にいる事が問題なのです。

さて、日本だけでなく世界でも色々怪しい事件や、悲惨な事故が起きているようです。ノルウェイでのテロは規模と言い、狙われた対象と言い、とても単独での犯行とは思えません。ノーベル平和賞の授与を行う国だけに、何か複雑な裏がありそうです。

多くの犠牲者を出した中国での高速列車事故も痛ましい限りですが、安全に関する事は慎重が上にも慎重に行うべきです。今回事故原因が信号や制御システムにある可能性が高いと言われています。ここは中国独自の開発のようですが、実験は繰り返し行われたのでしょうか。

単にスピードを出すだけであれば、それ自体は大して難しい技術とは思えません。それをシステマチックに、いかに安全に運行するかが鍵なのですが、50年近くも無事故歴を持つ日本からは、車両よりも制御システムを取り入れるべきだったかも知れません。日本のATCやCTCシステムに学ぶべきところは、未だあるのではないでしょうか。

尤も、原発で組織的、政治的欠陥を世界に晒した今となっては、日本もあまり偉そうな事は言えませんが。。。

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

|

« どさくさに紛れて、怪しい事が多発する。 | トップページ | 日本女子恐るべし(!!) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日本の新幹線には、自動列車停止装置(ATS: Automatic Train Stop)とか列車集中制御装置(CTC)とか、車内信号機減速(ATC)とかが装備されており、列車の運用には車両の運転席のみでなく、運行基地にて総合的なシステムとして運営されている模様です。私の単なる推測ですが、色々な状況を想定した試験運転をもう少し念入りに行った方が良いのではないか?と思います。

投稿: 心配性君 | 2011年7月24日 (日) 23時16分

いつもコメントって、これで3度目ですが、いつも批判的なコメントですみません。田中さんは経済コラムなんかもなかなかいい読ませるエントリーを書いて下さるので、もちろんそっちにもコメントを付けたいのですが、知識不足の僕にはちょっと難しいのでROM&クリックのみでした。そんな魅力的な記事に「小沢一郎は帰化人」とか「菅直人は在日」の類のヨタ話が混じると、せっかくのエントリーが台無しになりますよ、と申し上げたかったわけです。僕は何も国会議員にそういう帰化人や末裔がいないとは思いません。ご存知かもしれませんが、1年ほど前に官報の帰化許可報告の兄弟の生年月日の一致の発見から、官房副長官の福山哲郎が帰化人だったことがほぼ明らかになりました(陳哲郎)。ただソースがそれこそ誰でも在日にするいい加減な二階堂ドットコムであることと、後追い記事がまったく出て来ないので、官報の実物を見るまでは確信を持って書くことはできません。まあこれが確かな情報だったとしたら、福山哲郎のような小物でさえ内閣に入ったとたんに過去が洗われたわけですから、小沢や菅クラスが隠しきれるはずがないと考えるのが妥当ではないでしょうか?

ぼくはこういう間違った情報の訂正を求めるクレーマーのような書き込みをいやになるほどやってきましたが、こんな風に素直に受け止めていただいたのは田中さんが初めてです。政治ブログランキングの上位にいる連中はなかなか忠告に耳を貸しません。そういう不誠実な連中ほど日本人の誠実さだの誇りだの言いたがるのは笑止千万です。実生活での彼らの様子が目に浮かぶようです。逆に今回のやりとりで田中さんの、実生活でもそうであろう、誠実さ、素直さがよく見えました。

投稿: 大阪乙 | 2011年7月24日 (日) 23時24分

大阪乙さん、身に余るコメントを有り難うございます。

それにしても政治家の件ですが、私はむしろ今の民主党幹部が日本人でない事を祈っています。日本人だとすれば、余りにも悲しすぎます。ここまで劣化するのかと。。。

投稿: 田中 徹 | 2011年7月25日 (月) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どさくさに紛れて、怪しい事が多発する。 | トップページ | 日本女子恐るべし(!!) »