« TPP は奴隷化への道 | トップページ | 謙譲の美徳は世界では通用しない。 »

2011年10月25日 (火)

タイに進出した日本企業を救う為にも政府は支援の手を(!)

マスコミは、先週末に東京や札幌、福岡、名古屋などで行われたフジテレビ関連のデモや反政府系デモに関しては、例によって全く伝えませんが、このところ連日タイの洪水を伝えています。

ついに首都バンコクまで押し寄せ収束の気配がありません。筆者の友人も先週の金曜日から連絡が取れなくなりました。どこかに非難すると言っていましたから、安全なところにいるとは思うのですが、心配です。

Photo_3        (その友人の会社で、急遽製作した鉄製ボート)
Photo_4

      (なんと船は専門外で、しかもボランティアだそうです)

テレビではコメンテーターが、タイに日系企業が、あれ程進出しているとは思わなかったなどと、とぼけた事を言っていますが、大半の日本人は同じようなものではないでしょうか。

実はタイに進出した日本企業の現地法人は大小併せて一万社近く、その売り上げは2009年で製造業7.9兆円、サービス業2.3兆円の合計10.2兆円にも及びます。

タイのGDPが世界30位の 21.5兆円(2009年度1ドル80円で計算/人口は6600万人)ですから対GDP比で言えば何と、47%にもなります。日本からの企業進出がデフレで拍車がかかっているようです。
Photo_2

従って、最近の好調なタイ経済は日本企業の貢献によると言っても過言ではないのです。特に自動車の生産台数は91%を占め、他国を寄せ付けません。親日国ならではと言えるかもしれません。

Photo

案外知られていませんが、日本企業の海外での売り上げは2008年度で200兆円もありました。2009年はリーマンショックで165兆円まで下がりましたが、2010年は185兆円まで回復すると言われています。

その内の6%である10兆円がタイでの売り上げになりますが、アジアでは中国の23兆円に次ぎます。人口比で言えば、いかにタイが、日本企業に人気があるかが分かるというものです。

因に貿易は日本からタイへの輸出が1.2兆円、輸入が2兆円程になりますが、輸入の場合は殆どが日本企業が現地で生産した製品の逆輸入です。最近では日産マーチは全数がタイからの輸入となっています。

日本国内が空洞化している証でもありますが、逆に言えば世界に多大な貢献をしている事は明らかです。世界との絆は切っても切れないのですが、親日国への投資は安心感があります。

今回のようなケースは想像もしませんでしたが、世界中どこへ行っても自然災害から逃れる事は出来ないようです。人的災害よりはましですが。。。(笑)

筆者もタイや台湾への出張は気分が楽だし、食事も美味しいので全く苦痛ではありません。バンコクへは10回以上行きました。本場のタイ料理は堪えられません。行く度に新しい発見もあります。

Img_46888_10519592_0

早く水害から立ち直って欲しいのですが、あまりの広範囲の為か、インラック首相(上)も弱気の虫が出始めました。日本政府が日本企業の為にも支援の手を差し伸べるべきですが、なぜか韓国救済にしか関心がないようです。

その懸念は当たっていたようです。自民党の片山さつき議員の昨日のブログを紹介します。

先週、私の古巣である、財務省国際局(私G7代表団員だったころは、大蔵省国際金融局)幹部と議論しました。日韓通貨スワップは、明確に韓国側からの申し出で、締結に合意したものだそうです。
 
状況認識は、以下のとおり。
 
韓国はこのところウオン安が続いていて、短期的対外債務がかなりある、
韓国の銀行は、先の金融危機で外資がほとんどになり、外貨の調達は欧州系の銀行に頼っているのですが、ギリシャ危機、資本不足といった欧州銀行自身の信用不安で、韓国にまで貸すだけ十分な量のドルが用意できない、ということろなのか、これら欧州系銀行がひいている、
 
韓国が十分な量の外貨調達ができないだろうと市場から見られている、状態になっています。
 
そこで、日本とのスワップ協定と結べば、外貨準備が厚くなって、韓国政府によるウオン防衛に役だつ。日本にとっても、過度なウオン安による韓国との競争上の不利が、多少は好転する。日本企業への支払いも確保される。
 
98年のアジア危機のころから、韓国の輸入額が3倍になったので、チェンマイイニシアチブのときよりも、スワップ規模も3倍にしなければ。(なんで5,4倍なの?)
 
 そうでしょうか?
 
韓国側の報道では、この最後のウオン防衛を日本が韓国にやってほしいから、日本から申し出て、スワップ協定ができた、と、一方的な報道がなされ、感謝など殆どないようで、
外交的には「バカじゃないの?」ですね!
 
そもそも日本と韓国の貿易、韓国側が問題視している日本側の恒常的な黒字ですが、この使用通貨は何だと思うのか?なんとその
7割が日本円で、25%だけド ル建です。日本企業が韓国から代金を支払ってもらえなくなると困るという、日本側の国益があるなら、円・ウオンをもっぱら増やせばいいのに、ドル調達を外 為特会から300億ドルも行えるスワップを、今回新設!もともとの100億ドルのチェンマイイニシアチブには、付いていたIMFのプログラムが、全くつい ていない。つまり円ウオンは30億ドルから300億ドル、なのにドル・ウオンは条件付の100億ドルに、無条件300億ドルを上乗せして、400億ド ル!!
 
今の韓国は、当時とくらべて外貨準備を、輸入の7,8倍は持っているといわれています。その殆どは、ドルでしょう。彼らの貿易にユーロ建てがそれほど多いとは思えない。
 
日本だって輸入の12ヶ月分しかドルを持ってませんから、韓国が本当に7,8倍持っているなら彼らのほうから、スワップ協定を要請してくるでしょうか?
 
日本に比して韓国の外貨準備、外為は、情報開示が非常に少ない。もしも言われているほど十分な外貨準備が無いとしたら、、。隠れた危機が深刻なら、必ず国際機関をかませておくべきではないのか?
日本には韓国経済財政を査察する権能は与えられていないのですから。
 
この新たな300億ドルについては、また契約条件が決まったわけではないのが唯一の救いか、、でも勝手に甘いのを作ろうとするんだろうな、、。
 
実際貸すときは、断る権利は、日本側にあるのだけれど、、。
あーあ、
早く政権取り戻さないと

韓国は日本からの要請だと言っていましたが、やはり全く違うようですね。この件に関しては某大国の陰もちらつきますが、これで現政権がどこの国の機関であるかが明らかになりました。

当ブログでBKD 呼ばわりしてきたのは間違いだったようです。自分の国に尽くしているだけですからBKD ではありません。忠実な工作員です。早く何とかしないと日本の富がどんどん流れます。

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

|

« TPP は奴隷化への道 | トップページ | 謙譲の美徳は世界では通用しない。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

≫ 当ブログでBKD 呼ばわりしてきたのは間違いだったようです。自分の国に尽くしているだけですからBKD ではありません。忠実な工作員です。

・・・BKD →→ SPY かなあ?!

投稿: かかし君 | 2011年10月25日 (火) 14時14分

自分達がSPYなので、スパイ防止法を日本で施行しないのですね。そこまではB◎K◎ではないのですね、アハハハ納得。

警視庁さん、検察庁さん、国家の一大事です。真剣に対策を練って下さい。日本が滅びます。70年前程のゾルゲ事件より遥かに状況は深刻です。地震、原爆より遥かに危険ですから。

投稿: 青うさぎ | 2011年10月25日 (火) 14時40分

タイに進出した日本企業を救う為にも日本政府は支援すべきですね。

投稿: AZ生 | 2011年10月25日 (火) 15時07分

TPP参加+M主党の存続を国民、官僚が容認=国家没落
TPP参加拒否+M主党の存続を国民が拒否=国家再建

投稿: 閻魔大王 | 2011年10月25日 (火) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TPP は奴隷化への道 | トップページ | 謙譲の美徳は世界では通用しない。 »