« 全てはほの暗い闇の中に | トップページ | 艱難汝を玉にする »

2011年12月30日 (金)

それでも、、、一番ましな日本の財政

ASOさん、コメント有り難うございます。森永さんが言う通り、今回のユーロ危機も国際金融資本が仕掛けているのは本当かも知れません。アジア危機の時も悪さをしていましたから、当然あり得るのではないでしょうか。

それにしてもイタリアのプライマリーバランス(基礎的財政収支)が黒字とは驚きました。十分に努力をしているのですね。元々公的負担率の高い国ですから、難しくなかったのかもしれません。それに比べて日米英は確かに酷いです。

ところで、森永さんが問題にしているのは単年度ですが、累積で言えばイタリアもギリシャも酷い事になっています。日本程ではないにしても、世界的に見ても危険水域ではないでしょうか。しかも外債ですから狙われ易い体質と言えます。

20111229_135538

この累積の赤字を純債務(負債マイナス資産/対GDP比)で見るとどうでしょうか。

一位 125% イタリア  海外保有53%

二位 100% ギリシャ  海外保有67%

六位 75%  アメリカ  海外保有50%以上(最近はもっと上がっているでしょう)

となります。日本はと言えば元財務官僚の高橋洋一教授によれば純債務は約70%程ですから、ニュアンスは大分変わって来ます。さらに増えたとは言え、日本国債の海外保有率は直近で8%の80兆円程ですから、国際金融資本も仕掛け難いのでしょう。そのくらいの額なら最悪でも日銀が買い支えられます。

年間取引の出来高が7000兆円とも言われる日本国債の市場では、さすがの国際金融資本も無力なのでしょうか。攻め易い対象であればとっくにやられている筈です。(笑)まあ、日本は手を替え品を替え別の方法でやられてはいますが。。。

さらに長期国債の金利がイタリア7%、ギリシャ20%以上と高い事が問題です。利払いだけでもGDP比で10%(ギリシャは20%を超える)にもなりますから、やって行ける筈はありません。基礎的財政収支は黒字でも国家予算にも肉薄する利払い分の資金は、どうやって調達するののでしょうか。

一方の日本は、利払いも大半が国内、しかも政府系金融機関ですから今のところは問題ありません。しかし、毎年増え続ける財政赤字を放置する訳には行かないのです。早く手を打たないと、消費税やら所得税を上げられ、ますますの不景気になります。永遠にプライマリーバランスの改善が出来ない事になりかねません。

円高デフレも何とかしないと、企業の海外シフトが進み、国内から肝心の供給力が失われます。お金は刷れば何とかなりますが、技術と供給力を失うと、挽回するのが至難の業なのです。

まごまごしていて、どこかの国に乗っ取られでもしたら永遠にアウトではないでしょうか。その為にも正反対の方向に突き進む「民主党政権が早く終わりますように」と言うしかありません。(笑)

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

森永さんも、基本的には素晴らしい人ですが、時々何が言いたいのか分からない事を言うのが玉に傷です。単にアメリカが嫌いなだけかもしれません。

|

« 全てはほの暗い闇の中に | トップページ | 艱難汝を玉にする »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

≫ まごまごしていて、どこかの国に乗っ取られでもしたら永遠にアウトではないでしょうか。その為にも正反対の方向に突き進む「民主党政権が早く終わりますように」と言うしかありません。(笑)

・・・「民主党政権」では、やること成す事が見事に国内外に関わらず、国益に正反対なのですが、『年次改革要望書』を鳩山さんが受け取りを拒否した事だけが唯一、日本の国益に適っていた様に感じます・・・で、焦ったB国が日本支配を強化する為に反撃に繰り出したのが『TPP』の様な気がします。気のせいかもしれませんが・・・

投稿: AZ生 | 2011年12月30日 (金) 01時07分

≫ それでも、、、一番ましな日本の財政

・・・はい、たった今現在は日本の財政バランスは他国よりは良いです。但しK泉さんが、グローバリズムとか『年次改革要望書』を鵜呑みにし、長年溜め込んだ国富を駄々漏れさせ始めた頃から世界中から寄ってたかって日本から毟り取る行為が顕著になった気がしますね!金は毟るは、国土を盗むはやられ放題。

いくらなんでもTPPだけでも致命傷なのに、増税をもやっちゃってはね、国の破綻は免れません、B国もビックリしているでしょう。あまりにも幼稚な某国首相に。

投稿: 青うさぎ | 2011年12月30日 (金) 04時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全てはほの暗い闇の中に | トップページ | 艱難汝を玉にする »