« ポピュリズムに乗るタレント議員 | トップページ | 日本は欧米や韓国の貯金箱ではない。 »

2011年12月15日 (木)

世界経済の新パラダイムとは(?)

大変驚く事がありました。人間関係では今年一番のビックリニュースです。同じ業界(クルマのデザイン関係)に同士がいたのです。クリスマスカードの返信で分かりました。

何と、田母神さんらが主催する保守デモに参加されていると言うのです。デザイン関係者で、そういう意識の人は少ないと思っていましたから凄く驚いたのです。輪が広がるといいのですが、なかなかデモまでは難しそうです。うちの社員や関係者も意識レベルは高いのですが、デモまでは参加しません。(笑)

さて、最近TPP に関するニュースや議論が下火になっているように思いますが、既定の事実になってしまったのでしょうか。そこはかとなく不安です。韓国で起きている事などを、よく調べればいいのですが、利権には敏くても、勉強に関しては不熱心な人達が政治をしています。政治家の劣化は目を覆うばかりです。

少し頭を使えば分かる事が理解出来ないのは、どういう事なのでしょうか。(苦笑)そもそも、他国の犠牲の上にしか成り立たない、貿易収支の黒字で経済成長しようなどという貿易立国なる、ものの考え方自体があり得ません。

韓国や中国のような発展途上国ならともかく、日本のような経済大国で超先進国が、他国の赤字を前提とする経済成長など出来る筈がないのです。やろうとしてもTPP などで叩かれるのが関の山です。

今現在でも万年経常黒字で、その累積である対外純資産が世界一の250兆円もある国が、これ以上儲けようなんて強欲に過ぎるのです。また、周りが許す筈がありません。80年代の日米貿易摩擦を忘れたのでしょうか。

300万台を超して増え続ける日本からの自動車輸入に危機感を募らせた米は180万台くらいの自主規制を要求して来ました。85年のプラザ合意による急激な円高もあり、この頃から日本メーカーの海外進出は始まったのです。

例えば、米が日本からの輸入を容認していたなら今頃は、現状の現地生産分と輸出を合わせた500万台以上も輸出している事になります。出荷価格平均が一台180万円くらいですから、単純計算で年に9兆円も外貨を稼ぐ事になるのです。米一国だけでGDPの2%近くにもなります。

自動車だけでこれですから推して知るべしでしょう。何でもかんでも自由にしていたなら、地球が日本製品で溢れます。それは沢山の貿易赤字国を作る事にしかなりません。

その結果は、ドイツ一国が他国の借金の面倒まで見なければ成り立たなくなっているEU を見れば明らかなように、自分の首を絞める事になるのです。日本人は自分たちの実力を過小評価し過ぎていますが、自由主義経済下の自由貿易では弱者は駆逐されます。勝者は常に一人なのです。

そうなっていないのは、各国が自己都合での対策をするからです。圧力をかけたり戦争したりです。技術流出もバカに出来ません。もちろん為替システムも有効です。EU はユーロを採用した事で為替によるスタビライザー機能が働かなくなり問題が拡大しました。

いずにしても、何らかの対策をしないと世界経済が行き詰まるのは時間の問題です。ティモシーガイトナー米財務長官が、少し前のG20 で提唱した経常収支の4%枠はどうなったのでしょうか。それは中国、ドイツ、日本など黒字国を牽制したものですが、中国が難色を示した事で、米も腰砕けになったのかもしれません。

しかし、赤字国から見れば切実な問題です。せめてそのくらいの数字にしないと、問題解決の糸口さえ見つかりません。現状のままだとPIIGS 予備軍が続々と出て来る事になります。黒字国が黒字を減らさない限り、PIIGS 他の財政赤字問題は解決しないのです。

つまり、現行のグローバリゼーションと呼ばれる、米主導の怪しげな経済概念が行き詰まりを見せている今、何か新しいパラダイムに移行しない限り、小手先の改革では同じ事の繰り返しになるという事です。

では新パラダイムとは何でしょうか。ちょっと飛躍しますが、筆者は世界で段階的に貿易依存経済から脱却し、内需の拡大に軸足を移す事ではないかと思っています。すなわち地産地消化です。国という守るべき概念がある限り、それしかないのではないでしょうか。

貿易によるエネルギー損失や環境汚染もバカになりません。各々の国で全てが完結出来れば、今のような無駄や物資の運搬等による環境問題はなくなるのです。

そんな事を言っても、足りない物資は確実にあるし、何より、ものを開発する為の技術のない国はどうするのか、と言われるかも知れません。

答えは簡単です。国内で調達出来ない物、例えば日本で言えばレアアース系だけは最低限貿易に頼り、付加価値創造に関しては日本のような技術大国から無償支援を受けて、自国で生産出来るようにすればいいのです。量産効果が望めない小さい国に関しては、仲のいい何カ国かが集まって限定ブロック化する事も必要かも知れません。

この場合の貿易は原則「物々交換」とします。国際決済通貨がなくなる事で、世界的金融問題は消滅するし、犯罪もなくなるのです。赤字も黒字もない世界、素晴らしいではないですか。(笑)歴史の時計が逆進すると言われるかも知れませんが、元々はそれで成り立っていた訳です。武力を背景に侵略する国があった事で世界秩序が狂いました。

エネルギーに関しては、「藻から石油」のように持続可能な新技術を世界に無償で提供して行けば争い事は起きません。欲をなくせば侵略も戦争もないのです。石油の為に何百、いや何千万人の尊い命が犠牲になった事でしょうか。

外需依存率が小さい日本などは、ひたすら内需拡大に邁進します。よい意味でのガラパゴス化に拍車をかけましょう。世界のひな形としてのマザーファクトリーになればいいのです。

世界でそれが出来る国は、日本をおいて他にはありません。しかし既得権益にまみれた世界を説得するのは至難の業です。特に米英仏等の第二次大戦戦勝国は激しく抵抗するでしょう。その結果は前のように嵌められて攻撃されるかも知れません。

そこに知恵が必要です。これから考えましょう。(笑)第二次世界大戦でアジア諸国を欧米の植民地政策から解放した日本ですが、今度は経済で世界を解放出来れば素晴らしい事です。

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

|

« ポピュリズムに乗るタレント議員 | トップページ | 日本は欧米や韓国の貯金箱ではない。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

≫ 世界でそれが出来る国は、日本をおいて他にはありません。しかし既得権益にまみれた世界を説得するのは至難の業です。特に米英仏等の第二次大戦戦勝国は激しく抵抗するでしょう。その結果は前のように嵌められて攻撃されるかも知れません。

そこに知恵が必要です。これから考えましょう。(笑)第二次世界大戦でアジア諸国を欧米の植民地政策から解放した日本ですが、今度は経済で世界を解放出来れば素晴らしい事です。

・・・以上ののメッセージが、日本の国家運営構想部門(早くつくりましょう!現実には未だに存在しておりません!)からのメッセージであったなら嬉々雀躍。自民とか立ち上がれとかの若手が結集して欲しいところです。

投稿: AZ生 | 2011年12月15日 (木) 18時42分

≫ では新パラダイムとは何でしょうか。ちょっと飛躍しますが、筆者は世界で段階的に貿易依存経済から脱却し、内需の拡大に軸足を移す事ではないかと思っています。すなわち地産地消化です。国という守るべき概念がある限り、それしかないのではないでしょうか。

・・・インド系の経済学者ラビ・バトラさんが類似したコンセプトをお持ちのようです。資本主義社会の限界とか過度のグローバル化を危険視しています。光明は日本から世界へ・・・みたいな予想をされているらしいです・・・いいかもしれません。

投稿: 青うさぎ | 2011年12月16日 (金) 17時03分

こんばんは。件のデザイナーです。
実は私も驚いています。というか私の中にいつの間にか“デザイナー=リベラル、ボーダレス、ノンポリ”のような図式が不覚にも出来あがっていたのかも・・・とちょっぴり反省しています。確かに身の回りには夢想家もいらっしゃいますが、愛国者(或いは家族や先祖、子々孫々の事を本当に思っている方)も少なからずおられます。流石にデモに誘う事まではしていませんが、こうして輪が拡がっていくといいですね。
これからも頑張りましょう。
*年末年始、不景気故の休暇奨励日で18連休位になりそうです。デモ出ずっぱりかもしれません。

投稿: 虹の人 | 2011年12月18日 (日) 00時32分

18連休ですか。すごいですね。たっぷりデモを楽しんで下さい。(笑)羨ましいような。。。頑張って下さい。

投稿: 田中 徹 | 2011年12月19日 (月) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポピュリズムに乗るタレント議員 | トップページ | 日本は欧米や韓国の貯金箱ではない。 »