« お金は上手に使いましょう。 | トップページ | 世界中でいかがわしさが溢れ出した今年 »

2011年12月27日 (火)

内需拡大こそが平和への道

昨日テレ東で「未来世紀ジパング」という番組をやっていました。貿易の話だったので興味を引かれたのですが、池上彰の話し振りには引き込まれます。話が上手いというのは得です。デタラメでもまともな話に聞こえるから不思議です。(笑)

あまりに幼稚で浅い考察なので、まさか本人が本当にそう思って話している訳ではないと思うのですが、台本でもあるのでしょうか。それにしても妙に説得力のある話っぷりでした。役者なのかも知れません。

内容は日経新聞系だけあって、何が何でもTPP や自由貿易に持って行きたいのが見え見えでしたが、聞く側が感心しているだけで、反対派が誰もいないのではミスリードを意図的にしていると言われても仕方がありません。

チリとの自由貿易に関しては、米や韓国、あるいは中国の進出と比較して日本が出遅れていると言い出す始末です。説明不足も甚だしいと言わざるを得ません。

そもそも、貿易収支と所得収支が大半を占める経常収支の累積である対外純資産が世界一の日本を捕まえて、出遅れているとか、もっと頑張れというのは筋違いです。言うなれば、現体制下ではそこは卒業すべきところではないでしょうか。

日本程の技術先進国、経済大国ともなれば、大衆向けの消費財の分野などは、むしろ後進国に道を譲るべきです。人件費が高いので価格競争では勝てませんし、そんな不毛な争いもするべきではありません。

日本には、世界に誇るべき素材や電子部品等の生産財や、機械設備等の資本財の供給という役割があります。輸出の70%以上を占めているにも関わらず、そこは地味で目立ちませんが、世界単位での水平分業が進んでいる現在は、かなり重要なポジションを確立していると言えます。つまり、日本なしでは世界は成り立たないところにまで来ている事を日本人は認識すべきです。

もちろん、経済的に発展したい国が、まず世界貿易で技術を磨く事自体は悪い事ではありません。内需に貢献する産業、経済モデルを育成するのは自由主義経済の下では認めざるを得ないのです。

ところがいつまでもそのモデルを続ける訳にはいきません。ゼロサムゲームである貿易の一人勝ちは許されませんから、勝ち過ぎると貿易摩擦が起き、必ず通貨高に見舞われます。その結果は海外進出、国内デフレのパターンとなるのです。

それを避けるには内需拡大しかありません。池上さんが言うように、「日本は、そもそも終戦後何もない状態から、貿易立国を目指した。その初心に返るべき、それしかない」というのは無茶苦茶です。正常進化を認めない事になります。戦争の原因にさえなりかねない事を認識していないのでしょうか。

ワンパターンで闇雲に外需依存体質を継続した、その結果が既に表面化しており、世界一の債権国(金持ち)でありながらデフレで苦しんでいる国はどこの国でしょうか。早く考え方を転換しないと、増々じり貧になりますが、民主政権は真逆の事をやっています。

しかし、その日本でさえ、貿易依存が言われる程高かった歴史的事実もないのです。輸出額や技術力が伸びて来るたびに米に叩かれましたから、今日の発展は外需と言うより、実は内需に依存するところが大きいのです。一億総中流と言われた時代に内需が伸びました。

対GDP比での輸入依存率が小さい日本は、内需拡大の為の要素が全て揃っています。一億総リッチを目指して、もう一度内需に目を向けようではないですか。。。民主じゃ無理か(笑)

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

|

« お金は上手に使いましょう。 | トップページ | 世界中でいかがわしさが溢れ出した今年 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

≫ 対GDP比での輸入依存率が小さい日本は、内需拡大の為の要素が全て揃っています。一億総リッチを目指して、もう一度内需に目を向けようではないですか。。。民主じゃ無理か(笑)

・・・民主は米国CIAの手先の朝鮮KCIAそれ又出先の輩です。・・・そんな事皆知っている事でしょ?朝日新聞始め、フジテレビ等金儲け国際資本の手先、日本でのマスコミの人類の敵みたいなグループ。電通等は、韓国政府から数百億の金で、お人好しの日本を洗脳し続けています。覚醒せよ若者、お父さん、おっかさん、皆で豊かな生活環境を築きましょうよね!

日銀は金を30兆位刷りまくれば全ては目出度く治まる。自民は援護せよ。いつまで国賊民主を放置するのか!

投稿: 国士ZX | 2011年12月27日 (火) 07時13分

先生、ご無沙汰しています。アーバンの1回生の鈴木です。覚えていますか?阿嶋君と良く遊んでいた生徒です。

先生のお蔭で今画家として活動しています。学生の頃は下手だった絵も今はようやく人様に見せられるよに描けるようになりました。

ネットサーフィンをしていて、たまたま先生のブログを見つけビックリしました!

良かったら私のブログも見てください。作品もアップしてありますので http://ameblo.jp/emudesign/

投稿: 鈴木 | 2011年12月28日 (水) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お金は上手に使いましょう。 | トップページ | 世界中でいかがわしさが溢れ出した今年 »