« 明るい話題あれこれ | トップページ | うざったい外野の干渉をやめさせろ(!) »

2012年1月26日 (木)

神秘的なもの、その魅力の正体は(?)

ブログランキングに参加しています。

相変わらず地震に対する警戒を呼びかけているサイトがあります。23日以降、今月一杯は要注意です。太陽の活動も活発化していて24日にはM8.7の中規模フレアが発生したようです。24日以降にかなり高速の太陽風が到来して、磁気圏が激しく乱れる可能性があると言います。

そのせいか、北欧で鮮やかなオーロラが見られたようです。日本の北海道でも今夜あたり見る事が出来るかも知れません。
120124

それにしても不思議なものです。地球は女性と同じで神秘に満ちています。その分からないところに魅力があるので、科学的に解明されない方がいい場合もあるのです。地震のメカニズムと予知だけは分かるようにして欲しいのですが。。。

ところで話は変わりますが、案の定、メディアが日本の貿易赤字(11年の通年で)に反応しています。ウォールストリートジャーナルは、「世界で最大規模の輸出国家のひとつが勢いを失っている。」とセンセーショナルな記事を載せました。このまま衰退するシナリオを想定しているようです。

近年の円高で、黒字とは言え輸出は伸び悩んでおり、経常収支の黒字は所得収支の黒字が主体になっていましたから、震災を考慮すれば貿易赤字は驚く程の事でもないのですが、メディアはこういう記事を書くのが好きなようです。

大体、一喜一憂している円高って何でしょうか。為替はあくまでも相対的なものです。二国間で、どちらかが高ければ一方が低いと言うだけの事です。これは国力や経済のコンディションを反映しますから、おおざっぱに言えば高い方がいいに決まっているのです。

何が言いたいのかと言いますと、歴史上、日本程の経済規模の国が対ドルで言って、360円が70円台になった例などないのです。しかも二国間に留まらず、全通貨に対する円高ですから、大いに誇れるのではないでしょうか。

ちょっと考えれば分かりますが、為替が変動相場制でなければ、つまり360円の固定であったならば、米のGDPは約5倍の4800兆円という事になります。つまり日本の10倍です。これでは差がつき過ぎなのです。日本は弱小国のままという事になり、安全保障上、大いに問題があります。

さらに輸入の費用がバカ高いものになり、国民生活を圧迫します。輸出にさえ支障を来すのではないでしょうか。従って為替というのは貿易収支が限りなくゼロになるところで落ち着くべきなのです。貿易黒字で喜ぶ意味などありません。尤も、赤字でも困りますから、そこはバランスをとればいいのです。

貿易は全世界でプラスマイナスゼロです。という事は、黒字国があれば、必ず赤字国があるのです。米が赤字を垂れ流す事が出来なくなった今、経済弱国は厳しい状況に置かれています。

ギリシャやイタリアを作らない為にも貿易で差をつけるべきではありません。経済発展は、これまで日本やアメリカが実践して来たように、あくまでも内需拡大を基本にするべきなのです。

新自由主義やグローバリゼーションという、一見神秘的で魅力的な言葉に乗せられて、その基本を忘れているから問題なのであって、基本に立ち返れば経済の問題は全て解決します。経済にだけは神秘的な世界があってはいけないのです。(笑)

メディアは、日本だけでなく、海外も駄目なようです。

 

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

 

|

« 明るい話題あれこれ | トップページ | うざったい外野の干渉をやめさせろ(!) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ビジョンが不在どころか日本を壊すばかりで居座る政治家達、軍事的圧力が外向きに発揮出来ないのでいつも弱腰の外交・・・飛車落ち
マクロ経済が理解出来ない首相財務省日銀、BKDのマスコミ・・・角落ち
飛車角落しで将棋をやっているのが日本かな!純正保守が立ち上がろう。

投稿: AZ生 | 2012年1月26日 (木) 15時54分

≫ 経済にだけは神秘的な世界があってはいけないのです。(笑)

・・・地球は太陽の活動の影響が大きいようです。太陽からのエネルギーが大きいと温暖化になったり、氷河期になったりしますよね。太陽の黒点等を観測することから将来の地球の天候、地震など幅広く研究を進めているらしい。NASAとかNOAAとかが取り組んでいますが勿論日本でも行っています。多くの天然現象、物理現象、気象、天変地異などは全て地球物理などの自然科学で説明が出来そうです・・・100年後位には?!

・・・一個人の人権を程よく守りつつ、家庭・地域・国家・世界での経済の健全な運営/発展とか社会の成熟に向かって人類はただ今奮闘中ですが、①一部の資本家が国家間の紛争に見せかけて②社会主義をかたる一党独裁国③宗教・イデオロギーで覇権を狙った輩・・・以上の①②③が入り混じって、あれこれ既存マスコミをつかって揺さぶって、ウロウロしている国を攻めているようです。しっかり覚醒しましょう(自分も含めて

・・・石油石炭とか原発燃料のウラニウムは化石燃料ですよね、輸出入の運搬船舶もこれらを使います。藻から石油をやりましょう。生存の肝はやはり水/食料は自給自足が基本です。国家の危機管理からみても過度の貿易は危ないです。水資源確保にC国は日本の地方自治体から山林等を買いあさっているようです。それを止めないM主党はB◎K◎かBKDのどちらかです。C国はアフリカに金をまいて、畑を確保拡大をしているらしき。日本からのODAで兆単位の金を巻き上げてその金でしっかり運営。M主党ってやっぱりBKDと思います。
・・・世界各国はみんな綱渡り運営なので、出まかせだらけの国家運営は皆で変えて行きましょう。

投稿: 青うさぎ | 2012年1月26日 (木) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明るい話題あれこれ | トップページ | うざったい外野の干渉をやめさせろ(!) »