« 子供を安心して産めない時代 | トップページ | 神秘的なもの、その魅力の正体は(?) »

2012年1月25日 (水)

明るい話題あれこれ

ブログランキングに参加しています。

昨日は暗い話をしましたので、今日は明るい話です。陰があれば陽がある、これは自然の摂理です。世の中悪い事ばかりではありません。たまにはいいニュースも聞きたいではありませんか。

昨夜は関東で大きな雷鳴が響き渡りました。今朝は清々しさを感じた人が多いことでしょう。これは日本には幸運でした。太陽風からの電磁波が直撃する時に、たまたま雪を伴う低気圧からの雪雷が発生しました。東北では、雪雷は冬場に普通に起こる現象ですが、雪が珍しい関東では良いタイミングでした。やはり守護されています。

これは、千葉沖における地磁気の蓄積の増大を「一時的に」中和させたのを感じました。昨夜の千葉沖では、巨大な雷が海岸沿いに放射されたことが遠方からも分かりました。(昨日の「伊勢ー白山 道」より)

Noaa (太平洋側から見た日本列島だそうです。デフォルメがありますね/NOAA)

昨日の朝も雷鳴を聞きましたが、地震とも関係があるのかも知れません。千葉沖地震が、その中和によって減じられたのか、あるいは消滅したのか、、、果たして真相は(?)

支払い通貨を日本円とする提案は、イランに対する国際的な制裁措置が強まる中でなされた。これより前、インドはイランに対し、インドの銀行口座を通じてルピーで原油代金を支払うことを提案していたとブルームバーグ通信は伝えている。しかし、イラン側の代表は、この提案に対し、代金の一部は、日本円のようなハード・カレンシーで支払われることを求めた。(ブルームバーグ)Photo
イランにとって今や敵国の通貨とも言えるドルはとんでもないし、NATOのユーロもドルに準じます。かと言ってルピーじゃ心もとないしという事で、円に白羽の矢が立ったようです。健全な考え方と言えます。(笑)日本政府に、円をドルに替わる基軸通貨にするくらいの心意気があれば面白いのですが、いけない。暗くなりかけた。(笑)

もうひとつの話題は日本人が英雄やヒーロー、独裁者を望まない国民であるという話です。「近い将来、権威や権力がより尊重される社会が訪れたとすると、あなたの意見は「良いこと」「悪いこと」「気にしない」のどれでしょうか。という問いに対する答えで日本人が一番多く「悪いこと」と答えたそうです。

A2ed0378783a1f4cbf51d402f657af6e(日本人は世界の中でダントツに権威や権力が嫌いな国民だったのです)

          (週刊プレイボーイから)

これは非常に興味深い結果ではないでしょうか。民度の高い日本人はフラットな社会を望んでいるようです。それにしてもダントツで数値が低いです。フランスやイギリスが上位にいるのは、分かる気がします。

結局、差別や格差のない、お互いを尊敬し合う平和で豊かな社会が好きなのです。人類の理想ではないでしょうか。橋下さん、よく考えて下さいね。(笑)民主党は非常に近い将来、その権力の座から滑り落ちます。因果応報、当然の帰結ではないでしょうか。

分かり易く言えばブーメラン現象といいます。(笑)

 

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

 

|

« 子供を安心して産めない時代 | トップページ | 神秘的なもの、その魅力の正体は(?) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ブーメラン現象=右斜め上・・(笑)

国民と君主に経済的利害が少ない、あるいはない国の国民は権威や権力を好まないのかも知れませんね。

それにしても、こちらは急激に雪が降りました。というか降っています。4cmでマヒにはなりませんけどね。

投稿: ASO | 2012年1月25日 (水) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子供を安心して産めない時代 | トップページ | 神秘的なもの、その魅力の正体は(?) »