« 貿易について考える(その3) | トップページ | 国を見たら泥棒と思え(!) »

2012年2月14日 (火)

ビジョンなき改革(改悪?)

ブログランキングに参加しています。

大阪維新の会の選挙公約の内容が明らかになりつつあります。坂本龍馬の船中八策になぞらえて八つの改革を柱とするようですが、数合わせでしょうか。それとも、たまたま八つだったのか、気になるところです。(笑)

そもそも維新の会というネーミングが気に入りません。(個人的な意見ですみません)さらに船中八策と言う、大衆受けしそうなタイトルで煙に巻こうというのは、どうなんでしょう。いわゆるポピュリズムというやつではないでしょうか。

ところで本家の船中八策を見てみると、

1、政権を朝廷に返すこと
1、上下の議会を置き、すべて公論に基づいて政治を行う こと
1、公卿・大名のほか世のすぐれた人材の中から顧問を選ぶこと
1、新しく国家の基本になる法律(憲法)を定めること
1、外国と新たに平等な条約を結び直すこと
1、海軍の力を強めること
1、親兵を設けて都を守ること
1、金銀の比率や物の値段を外国と同じにするよう努めること

明らかに改革と呼べるものです。急いで日本を立て直さないと、欧米列強にいいようにされるという焦りが見えます。対して大阪維新の会の公約は、龍馬の船中八策に比肩出来るようなものでしょうか。

▽統治機構の再構築
▽行財政改革
▽教育改革
▽公務員制度改革
▽社会保障制度改革
▽経済政策
▽外交・安全保障
▽憲法改正

これでは具体的な内容が分かりませんが、要するに首相公選制、参議院の廃止、とその為の憲法改正、年金掛け捨て、TPP への参加、消費税増税、資産税の強化、ベーシックインカムの導入、日米同盟の強化、等々、明らかに龍馬の改革案とは異質なものです。

龍馬案には、日本をどこからも干渉されない独立した主権国家にしたいという意思がはっきり見て取れます。ところが、橋下さんの方は日本解体策案にしか思えないのです。民主党がやって来た事に、さらに駄目押しをしようとしています。

やはり龍馬のような、明確なビジョンがないからでしょう。それと、日本の状況をよっぽど悪いと思っているようです。日本は、そこまでの大改革が必要な程どうしようもないのでしょうか。筆者には、とてもそうは思えないのです。

どうしようもなかったのは、むしろ世界の方で、ここに来てほころびが一斉に出ています。相対的に健全でファンダメンタルスがしっかりしているのは日本の方です。

そんなに大上段に振りかぶらなくても、ちょっとした事で日本は凄くよくなります。財政金融政策と、内需拡大です。外需より内需に目を向け、公共投資を主体としたドラスティックな財政政策を金融政策とリンクして行えば、経済は瞬時に立ち直ります。

後はTPP のような外圧の排除と、日本国内に巣食う非日、反日勢力の排除です。ちょっと厄介かも知れませんが、こここそが喫緊の課題です。

細かい改革は、それからでも遅くはないのです。それよりも、悪くもない体をいじくり回されて、本当の病気にされてしまう方がよっぽど怖いのです。ヤブ医者や子供医師にだけは、かかりたくありません。

 

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

|

« 貿易について考える(その3) | トップページ | 国を見たら泥棒と思え(!) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

> ところで本家の船中八策を見てみると、
1、政権を朝廷に返すこと・・・

・・・なんと素晴らしい策が八つ、それに比べればしょぼいけれど、民主党の策がゼロなので、勝負になりません。

投稿: かかし君 | 2012年2月14日 (火) 23時33分

民主の本音としている八策?を以下に箇条書きしてみました

1.デフレをワザと放置し日本を弱らせ、韓国北朝鮮中国米国の支配下に置く為にBAKAを装う。
2.円高をワザと放置し日本を弱らせ、韓国北朝鮮中国米国の支配下に置く為にBAKAを装う。
3.東北及び原発対応をワザと放置し日本を弱らせ、韓国北朝鮮中国米国の支配下に置く為にBAKAを装う。
4.沖縄の日本防衛戦線をワザと放置し現地に工作員を巧妙に活動させて反米反日プロパガンダを活動させて日本を弱らせ、韓国北朝鮮中国の支配下に置く為にBAKAを装う。
5.スパイ防止法は成立させず(自分が捕まってしまうから!)むしろ中国等の観光ビサを凄く緩和して、観光客を装ったスパイとか人民解放軍の入国を促進している。
6.人権擁護法案という、日本人の自由な発言を封鎖し、北朝鮮の様な国家権力に対して奴隷国民にするための策を進めている。
7.尖閣、竹島を侵略されるままに放置し、日本を韓国中国の支配下に置く為にBAKAを装う。
8.TPPに参加して、米国の手下になり、韓国北朝鮮中国おまけに米国との4ヶ国の手下になって日本を滅亡させる事に日夜励んでいる。
・・・現子供内閣に対抗して維新の会と言う新型の子供内閣を作るつもりなのでしょうか?橋下さんは?

投稿: 平成神風 | 2012年2月15日 (水) 01時49分

大阪は想像を絶した自冶状況にあるらしいですね。で、あれこれの改革には橋下さん位の勢いが必要なのでしょう。既存の体制ではニッチもサッチも行かないようです。
しかし、都市の政治と国家の政治は規模とか外国との対峙とかが全く違っていますから、当分大阪改革に専念した方が良さそうですね!
▽教育改革については、大変良い方向に向かいそうで楽しみです。

投稿: AZ生 | 2012年2月15日 (水) 07時13分

わたしゃ、そうは思わんねぇ。

橋下維新の会の「船中八策」良いじゃない。
ネーミングがどうであろうと。
一般受け狙いのどこが悪いの?

このブログこそ、TV出演機会を増やそうと狙ってる評論家的な記事だとしか思えないなぁ。

わたしゃ橋下さんの事、4:6で好きじゃなかったけど、
最近のTV・マスコミの記事を見てると、いつか橋下ブームが終わった時に、「当社報道は一貫して橋下政治に鋭いメスを当ててきました。」っていうアリバイ工作のような立ち位置にしか見えなくなってね。
そんなマスコミの姿勢を見るたびに、だんだん橋下さんを応援したくなっってきたよ。

橋下さんのすべてが正しくて、すべての政策が良い結果を生み出すとは思えないけど、
とにかく波風を立ててみましょう。

波風を立てないように努めるのが従来よりの日本の政治・行政姿勢だったでしょ?

それが今の決定できない政治に繋がってるわけだから、とにかく波風立てましょう。

橋下さん
首相公選制になったら、総理大臣になるかもしれないねぇ。
大阪府知事選にも200%出ないって言ってたくせに、ちゃっかり出馬がっちり当選だもんね。

まあ、今の日本がそれを望むならやむなし。

彼は今、本当に私心を無にして頑張ってると思うよ。
職業政治家に、爪の垢でも飲ませたいねぇ。


今、心配なのは
① 竜馬なみに暗殺されちゃう。 こりゃ個人崇拝に繋がるねぇ。
② 橋下さんが政治に飽きちゃうか嫌気がさして放り投げちゃう。
③ 橋下さんは、長期政権なんて絶対にやらないから、彼のあとを継ぐ人にそれだけのインパクトがあるかどうか・・・
④ 橋下政権が誕生して数年、彼の政権が終わった後、確実に来る強烈な揺り戻し

この4つがこわいねぇ。

・・・・

このブログ書いてるお兄さんは、
口先だけの記事でも書いてマスターベーションしてなさい。

じゃね。

投稿: 通りがかりの大阪府民(62歳) | 2012年3月24日 (土) 13時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貿易について考える(その3) | トップページ | 国を見たら泥棒と思え(!) »