« 金と頭は使いよう | トップページ | 自動車記事で急増するアクセス »

2012年3月 5日 (月)

日本にとってのプラスは時代と共に変わる

ブログランキングに参加しています。

自民党総裁の谷垣さんが、珍しく毅然とした態度で語気を強め「偽!」と否定しました。党首討論前に密会が野田首相と行われたのではないかと言う質問に対してですが、この人にも、こういう男らしい面があったのだと驚いたのです。(笑)

ところが、内調の国内部長からあっさりと密会があった事実がばらされたそうです。(苦笑/二階堂ドットコム情報による)党首討論でも見せなかった毅然とした態度だけに残念です。普段の仕事では手を抜いているのがバレました。

野田首相のいつになく落ち着き払って、妙に段取りっぽいのが胡散臭かったのですが、やっぱりねっていう感じです。(笑)それにしても無能売国政治家だけはどうしようもありません。日本の重大事を、こういう連中が決めているのかと思うと絞め殺したくなります。(爆笑)愚痴はやめましょう。

ちょっと見どころがあったのは河村名古屋市長、どういういきさつか、また何か魂胆があっての事かは知りませんが、周り中がBKD だらけの中で、なかなか言える事ではありません。少しだけ見直しました。

それに反応した子供市長は、秋でもないのに、もの言えば唇寒しです。きちんとした外交・防衛に対する考えがないのなら発言は控えるべきです。それこそ「何のプラス」にもなりません。マイナスだらけです。

少なくとも、こういう場合、「言うだけ番長」ではありませんが、後から鉄砲を撃つのではなく、日本人ならば援護射撃をするべきではないでしょうか。政治家は日本全体のプラスの為に発言すべきです。こういう時に、人間の本質がちらっと出ます。やはり「保守もどき子供市長」という評価が正しいようです。

その点、石原都知事はぶれません。政治家としてやり方が上手いかどうかはともかく、外交防衛問題に関しては安心して聞いていられます。(笑)

153b01ec         (どう見てもハリウッド映画の悪役です/笑)

ところで、ぶれない政治家と言えば、ロシアのプーチンさんは、歴代首相の中でも際立って強い何かを持っているように見えます。出身が出身だけに何事にも筋は通すのではないでしょうか。日本のプラスになるのかどうかは、ともかくとしてですが。。。

最近北方四島に関して、日本と交渉する用意があるという発言をしたようです。柔道家の彼らしく「ひきわけ」という表現を使いましたが、ロシア人の引き分けとは何を意味するのか興味があります。

闇の勢力から命さえ狙われる自主独立派で知日家ですから、上手くすれば日本と共闘態勢が組めるのではないでしょうか。何島か返還する見返りに、日本の持つ軍事を含めた技術、あるいは経済的支援を要請するかも知れません。

もちろん、これだけのサインを出して、含みがない筈はあり得ないので、それが何であるのかを慎重に見極める必要はあります。いずれにしても、敵の敵は味方という言葉があるように、周り中敵だらけの日本としては頼もしい味方になる可能性が高いのではないでしょうか。

民主党では、彼のサインを読めなかったり、もし連携するにしても頓珍漢な事をするのは明らかです。プーチンさんとため張れる政治家、、、石原さんくらいしか思い浮かばないのが寂しい限りです。メドベージェフを叱りつけていた麻生さんもいいかもしれません。政権再交代を急ぎましょう。

 

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを

|

« 金と頭は使いよう | トップページ | 自動車記事で急増するアクセス »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

> 民主党では、彼(プーチン)のサインを読めなかったり、もし連携するにしても頓珍漢な事をするのは明らかです。プーチンさんとため張れる政治家、、、石原さんくらいしか思い浮かばないのが寂しい限りです。メドベージェフを叱りつけていた麻生さんもいいかもしれません。政権再交代を急ぎましょう。

・・・プーチンさんはどなたでも御存知の様にKGB(ソ連国家保安委員会:ソ連の情報機関・秘密警察で、軍の監視や国境警備も担当していた)出身の方ですが、柔道の愛好家です。彼が昔大統領に就任した後、森首相と共に講道館を訪問した事がありました。その際、嘉納行光館長が6段の証書を差し上げたとき。証書は喜んで受け取ったのですが、6段の紅白の帯を差し上げて「良かったらその黒帯をはずして、この帯を締めて下さい」というと、プーチンさんはそれを断った。一瞬「なぜ?」という雰囲気が流れましたが、、、「私は柔道家です。この6段の重みがよく分かります。私はまだ残念ながらそのレベルではありません。ロシアに帰ってもっと練習を積んで、 早くこの帯(赤と白の互い違いの帯)に相応しい柔道家になりたい」と仰った・・・武人の様な奥ゆかしいひとですね!

・・・ただし、私人としての彼と公人としての彼は別と心得なければいけません。韓国、中国、アメリカばっかりに技術を流さないで、ロシアにもちょうだい、自動車の工場を作ってもOKよ、北方四島は半分返すから共同で天然ガス開発を再開しましょうよ、とかね。

投稿: 地球防衛君 | 2012年3月 5日 (月) 09時10分

> プーチンさんとため張れる政治家、、、石原さんくらいしか思い浮かばないのが寂しい限りです。メドベージェフを叱りつけていた麻生さんもいいかもしれません。政権再交代を急ぎましょう。

・・・民主党は日本建国以来で最悪の為政者です。竹島を不法占拠(国土侵略)する韓国に平気な顔している首相ってBKD.
LG/サムソンが北米市場での価格破壊を仕掛けて、日本の電器屋を赤字にして涼しい顔・・・仕掛けた韓国に5兆円も融通して涼しい顔している。一刻でも早く、日本人による日本の為に機能する政治に切り替えましょう。真正保守の団結が望まれます。
ロシアの思惑は、韓国北朝鮮アメリカに日本の富を吸い尽くされる前に日本へ接近してきた気配を感じます、マジやばい!ロシアも中国を仮想敵国に想定している可能性もありますけどね。

投稿: AZ生 | 2012年3月 5日 (月) 12時57分

> それにしても無能売国政治家だけはどうしようもありません。日本の重大事を、こういう連中が決めているのかと思うと絞め殺したくなります。(爆笑)愚痴はやめましょう。

・・・現状の我が国は桜田門と2・26と5・15とが三つ同時にに発生しても不思議でない状況ですが、武力蜂起はありえません、汚名を着せられるだけ。左巻きの振りした隣国を上げて日本を油断させる民主・NHK・朝日・フジテレビ等(90%良心的な報道で安心させて10%が日本を貶める洗脳機関)の思う壺。

投稿: 平成神風 | 2012年3月 5日 (月) 16時43分

いずれにしても、敵の敵は味方という言葉があるように、周り中敵だらけの日本としては頼もしい味方になる可能性が高いのではないでしょうか。

・・・プーチンさんはもしかして講道館柔道を通して、日本の武士道的な(中世の騎士道的な?)生き方に対して憧れとか生きがいを見出したのかもしれません。中国の中華思想(覇道)及びアメリカTPPに飲み込まれそうな危うい日本への応援の可能性も5%位あるかも知れません・・・甘いのかな???

投稿: 心配性君 | 2012年3月 5日 (月) 22時30分

実は私、講道館柔道を学んだ事があります(えーと高校の3年間、学校の柔道部に入っていました、ゲッ約50年前)・・・昇段試験の際、東京オリンピック優勝者の猪熊さん(漫画の猪熊やわらちゃんのモデル)がなんと審判員、同じ畳の上に立っていたのです・・・凄い高揚感緊張感と共に、この柔道場の畳の上に居る人は全て講道館の門下生であるというなんとも言えない一体感を感じました。で、柔道家のプーチンさんを心の中では応援します。ロシアにも健全な講道館の”自他共栄”の精神を広めて頂きたいですね!切に

投稿: 心配性君 | 2012年3月10日 (土) 03時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金と頭は使いよう | トップページ | 自動車記事で急増するアクセス »