« ドルに代わる基軸通貨は(?) | トップページ | 本当はバラ色の日本の未来 »

2012年6月 9日 (土)

ハラハラドキドキ

606

ブログランキングに参加しています。

連日のWBS 叩きになります。(笑)日経新聞とWBSばかり批判しているようですが、他は見ないだけなので、見ればもっとむかつくかも知れません。それにしても昨日のは酷かった。小谷さんも、デタラメなコメンテーターに突っ込めるように、もっと勉強して下さい。何なら特訓に行きましょうか。余計なお世話と断られるでしょうが。。。(笑)

Pn2012060801002398ci0003

話は変わりますが、日本のサッカーって、あんなに強かったのですか(?)狐につままれたようです。スピードと正確なパス、アグレッシブな攻撃、と言う事がありません。女子に刺激を受けたのでしょうか。オーストラリア戦が楽しみです。少しはハラハラドキドキしながら見たいものです。

報道番組だけはハラハラしながら見たくありません。WBS は何を言い出すかと連日ハラハラドキドキです。この日も、日本の経常収支の近未来予測について、「良い子悪い子、普通の子」みたいな解説をしていましたが、そんな予想なら誰にでも出来ます。

基本的には悪い予想をしたがっているように見えました。国際収支に関して、世界一優秀な国に対する尊敬がありません。実態を知らないのかも知れませんね。ここまでいい加減だという事は、そういう事です。(笑)

続いて視聴者からの質問「民主党が最優先でやらなければいけない事は?」に対して、「財政再建と、社会保障と税の一体改革」だと言っていました。。。これは零点、いやマイナス百点です(笑)人をおちょくっているとしか思えません。

民主党が最優先でやるべき事は「解散」あるいは全員の議員辞職、以外にはありません。韓国傀儡ながら対米隷属と、日本から海外への資金の流れを作る事、あるいは自らの利権だけを考えている政党に存在理由はありません。国民が気がつかないうちに消えるべきです。さもなくば・・・これ以上は言えません。(笑)

それにしても、いけしゃあしゃあと、よく言えたものです。財政再建(?)増税で出来る訳がありません。社会保障と税の一体改革(?)冗談も休み休みに言って欲しいものです。君たちの頭では無理です。

そもそも、そんな事に民主党が興味がある訳がありません。な〜んにも考えていないのです。でなければ、消費増税だの、TPPに参加、だのと言わない筈です。これはいわゆる「ジャパンハンドラー」に言わされているのです。

ない頭で自分たちが自主的に考えている事は、外国人地方参政権や人権救済法です。いずれも日本人逆差別法案です。これだけを見ても、どこを向いて政治をしているのか明らかではないでしょうか。通貨スワップや韓国国債の買い入れなど、日本にデメリットのある事しかしません。

しかし、民主党がこれらの法案を通せば、ハラハラドキドキレベルでは済まなくなります。米や韓国に足を引っ張られて共倒れになりかねません。いつになったら真性保守の政権が出来るのやら、、、頼みの自民も消費増税に賛成しかねないし、奇跡でも起きない限り、無理なのでしょうか。。。

AKB 48 総選挙にハラハラドキドキした皆さん。(拙ブログなど見ないでしょうが/笑)次回、BKD 48 を落とす選挙でもハラハラドキドキして下さい。

Morimoto

ところで新内閣の目玉、森本防衛大臣、安全保障の専門家ではありますが、経済は度素人のようです。消費税増税に賛成していました。お願いですから防衛問題のみに専念して下さい。

 

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

|

« ドルに代わる基軸通貨は(?) | トップページ | 本当はバラ色の日本の未来 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

> 民主党が最優先でやるべき事は「解散」あるいは全員の議員辞職、以外にはありません。韓国傀儡ながら対米隷属と、日本から海外への資金の流れを作る事、あるいは自らの利権だけを考えている政党に存在理由はありません。

・・・民主党及びその手下(日本国土を外国及び一部の国際金融支配有利に国民を洗脳するマスコミ、罪務省、ニチ銀など)は全員(2~3人の例外は認めるが)、国内引き回しの上鞭打ち100回、月給歳費を全額国庫へ返納の上、解散するべし。

・・・罪状:外患誘致罪を適用する。選挙でのマニフェストを一切実行せず、故意に外国に利益を提供するばかりで、国家国民領土を外国へ売り払い続けるので、外患誘致罪で処刑が妥当であるが、自衛隊20万人を上回る中国及び半島工作員の暴動を起こさない為に、政党解散を適応する。

投稿: AZ生 | 2012年6月10日 (日) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドルに代わる基軸通貨は(?) | トップページ | 本当はバラ色の日本の未来 »