« 分かる人には分かる世界がある。 | トップページ | 崩れ行く、垂直統合型という日本の砦 »

2012年7月27日 (金)

オリンピックでほくそ笑む悪いやつら(笑)

606

   (当ブログは、消費税の増税と、TPP への参加には絶対反対です。)

ブログランキングに参加しています。

有名ブログや上位に位置しているブログに紹介されたり、コメント欄で取り上げられたりすると、とたんにアクセスが増えます。昨日今日はグンと増えていて、ランクも急上昇しました。

「我が郷は足日木の垂水のほとり」さんに紹介されたからですが、そのブログとは保守同士、非常に考え方や目指しているものが近いのです。拙ブログを、ややラジカルにし、リサーチを十分に行うと「我が郷は足日木の垂水のほとり」さん風になるのではないでしょうか。それにしても防衛問題はプロかと思える程です。読み応えがあります。

折角紹介いただき、ランクも上がって来たので一気呵成にと行きたいところですが、残念な事にオリンピックが始まってしまったのです。ご多分に漏れずミーハーなもので、睡眠を犠牲にしてまでどん欲にテレビにかじりつくという訳です。(笑)

この時期、マスコミもオリンピック一色で殆ど休戦状態となる為、しめしめと、ほくそ笑んでいる輩が多いのではないでしょうか。いじめ問題当事者、子供市長なども、やれやれと安堵しているかも知れません。

2012072699135535

それにしても昨夜のなでしこ、凄かったです。戦前の予想を覆す健闘ぶりです。メダルに期待が持てるかも知れません。何と言ってもパス回し、度素人が評価するのも何ですが、実に上手いし正確です。役者が揃っています。特に、お姉さん走りの鮫島さん、目立っていました。よく走るし、いい場所にいます。

勿論、澤さんや三山さん、川澄さんも素敵ですよ。(笑)リーダー格がド〜ンとしているから選手も戦い易いのです。抜群のチームワークではないでしょうか。そういう意味でもメンバーにも恵まれています。今年は数少ないチャンスの年かも知れません。

『FIFA.com』は、「知的でクリエイティブな世界王者・日本と、情熱と不屈の精神を持つカナダが激突した、魅力的な試合だった」と、日本の初戦をレポート。川澄奈穂美の1点目の後は彼女たちのスタイルにスイッチが入り、ゲーム全体をコントロールしていた」と、なでしこジャパンのサッカーを称賛。

 カナダが1点差に詰め寄ったことも、「それが彼女たちにできる反撃のすべてだった。日本にはまだ3点を取れるチャンスがあり、内容は一方的だった」とし、試合内容は日本の完勝と論評している。

さて、今日はこれから男子の、強豪スペインとの戦いを見なければなりません。従いまして、折角見に来ていただいた方には大変申し訳ありませんが、ブログを終了させていただきます。

O0500034612028963549

       (代表戦での吉田、オリンピックでも活躍か。)

そんなことを言っていたら、勝ちましたねえ。奇跡的です。男子も侮れません。悪い奴が増々喜ぶ。(笑)

 

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

|

« 分かる人には分かる世界がある。 | トップページ | 崩れ行く、垂直統合型という日本の砦 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

え、サッカー日本男子、優勝候補スペインを1―0で破る大金星だって?・・・ミンス唐・財無省・煮血銀以外はみんな頑張っとりますね~

投稿: 青うさぎ | 2012年7月27日 (金) 03時13分

サッカー日本男子、優勝候補スペインを1―0で破る大金星

・・・神風はロンドンに吹いたのですね・・・これが切っ掛けで日本とか世界中によい風が吹きまくります・・・

投稿: かかし君 | 2012年7月27日 (金) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 分かる人には分かる世界がある。 | トップページ | 崩れ行く、垂直統合型という日本の砦 »