« 夜郎自大で真実を直視しない人達 | トップページ | なぜ今、韓国は強気なのか。 »

2012年8月12日 (日)

拙速に自滅の道を突き進む隣国

606

   (当ブログは、消費税の増税と、TPP への参加には絶対反対です。)

ブログランキングに参加しています。

IOC による韓国サッカー選手への制裁は本人だけに留まるようです。しかも表彰式に出さないという程度に終わる可能性もあるようです。これは68年の黒人が表彰式で人種差別反対の意思表示をした(黒い手袋をつけた手を突き上げただけでメダル剥奪と、国際大会永久追放)件と比べ、緩いのではないでしょうか。サムスンがメインスポンサーであるという事が効いているのかも知れません。

日本のメディアも一斉に伝えていますが、どうも論点がずれていたりします。なぜかこの問題とは直接関係のない韓国の経済成長に言及し、日本よりずっと経済が好調のようなニュアンスを伝えたりしていますが、この人達は実態を知っているのでしょうか。そんな好調な国が、日本からの資金援助(通貨スワップ等)が必要な筈はありません。

名目GDP の日韓比較を見ても、リーマン後の落ち込みが酷く、その後の回復も緩やかです。どこがそんなに好調なのか分かりません。Chart

日本のマスコミは、一事が万事で正確な情報を伝えません。ネガティブな情報だけをクローズアップして伝えますから、日本が世界で最低のように錯覚している若者が多くなる訳です。

ところが実際は全くの逆で、今時こんなにいいポジションにいる国は世界中探してもありません。ネガティブな要素は、基本的に政治、マスコミだけですから、そこさえ変わればユートピアが出現します。(そこが問題だ/笑)

そうそう、マスコミと言えば、来週の日曜日にフジテレビデモの一周年記念デモがお台場で開催されます。これだけは外せません。皆さん、竹島の為にも是非参加しましょう。

2011082242e0206242_1912791

      (8000人も集まった去年のフジテレビデモ 8.21)

話は戻って、日本がユートピアになると困る連中が世界には五万といます。その為、盛んにサボタージュやハラスメント攻撃を仕掛けて来るのですが、95年からのGDP 落ち込みは、それが本格化したと見るべきです。

しかもその連中の一部はトロイの木馬のように、日本国内にもいて政治とマスコミを牛耳っています。大事なところは殆ど押さえられていると思った方がいいかもしれません。

バブル崩壊後も伸び続ける日本経済に恐れをなした連中が採った手段は色々ありますが、中でも肝心要の日銀のサボタージュが一番大きいのではないでしょうか。中川酩酊会見も仕組まれたものという見方がネットでは一般的です。

Photo

さらに、量的金融緩和やゼロ金利を言いながらも、実際に使える資金、マネーストックで言えばM1が殆ど増えていません。これは体が大学生になったのに、中学生低学年程度の血液量で動けと言うようなものですから、方々でストレスがたまったり貧血(デフレ)になったりします。これで成長しろと言う方が無理なのです。

Photo_2

ところが血がないのかというと、血液銀行には山ほどあるのですからバカな話ではないでしょうか。しかも総金融資産5700兆円(世界全体のGDPより大きい/純資産は250兆円)の大半は円とドルです。世界で通用するお金がこれだけあって、貧血になると言うのは、いかに政治がまずいか、あるいはサボタージュしているかの、どちらかという事になります。

因に韓国はと言いますと、ウォンがいくらあっても、おもちゃのお金と同じで世界では使えません。では使える外貨がどれくらいあるかと言うと、純資産でいえば殆どゼロなのです。つまり、海外から外貨建ての借金をしなければ、経済がフリーズしてしまう状態が恒常化している訳です。

そこで97年の通貨危機の様にIMF の管理下に置かれる事だけは避けたい韓国は、人のいい日本に泣きついて通貨スワップ協定を結んだりします。日本政府は何の政治的かけ引きもしないで5.4兆円も、ウォンと円/ドルを交換してあげるのですから、呆れてものが言えません。

その点、中国はぬかりなく、ハードカレンシー(国際決済通貨)ではない元を周辺国中心に使えるように手を打ち始めています。円と元も直接決済が出来るように先頃なりました。さらに外貨建て純資産も日本に次いで持っています。貿易で成長する発展途上国型の国にとっては死活問題だからです。

特に貿易が成長エンジンとは言えない先進国型経済の日本に、これだけ世界に通用する資金があり、貿易なしでは生きていけない韓国に国際決済出来る通貨が殆どないというのは皮肉な話ではないでしょうか。「ローマは一日にして成らず」です。

その割に日本に対して強気な態度をとると言うのは、やはり日本政府内に強〜い見方がいると思っている証拠かも知れません。政権再交代する前に焦って行動していると思えば、分かり易いのではないでしょうか。

しかし、人のいい一般の日本人まで敵にまわしてしまう事は、将来に大きな禍根を残しかねないのですが、どういう勝算があるのか聞いてみたいものです。拙速に自滅への道を突き進んでいるとしか思えません。

 

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

|

« 夜郎自大で真実を直視しない人達 | トップページ | なぜ今、韓国は強気なのか。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

> そこで97年の通貨危機の様にIMF の管理下に置かれる事だけは避けたい韓国は、人のいい日本に泣きついて通貨スワップ協定を結んだりします。日本政府は何の政治的かけ引きもしないで5.4兆円も、ウォンと円/ドルを交換してあげるのですから、呆れてものが言えません。

・・・民主が、南北朝鮮勢力であることは100%間違いなし。お人よしの金持ち日本を食い物にしています。
・・・それにしても、消費税UPしてはデフレが解消せず日本のGDPもさがるので日本国内の経済が破壊されるだけでなく、アメリカ・南北朝鮮・チャイナへの貢物の金が出せなくなっちゃいます(変な喩えですが)。日銀・財務省・民主の大部分・自民の旧勢力・マスコミが如何にbakaか全く信じられられない異常事態。

投稿: 青うさぎ | 2012年8月13日 (月) 15時36分

オリンピックだろうが何だろうが、これくらいの看板を振るくらいは朝(ちょう)飯前です。
>>>日本人は以下の様な性分の連中を相手としている事を、忘れてはならない。立派な朝鮮3000年の歴史でから、すぐには変わりません。<<<
◎朝鮮の奴婢制度 wikipediaより抜粋
朝鮮の奴婢制度は、三千年前、箕子朝鮮の刑法「八条禁法」に始まったと言われる。1894年甲午改革時に法的に廃止となるまで断続しながらつづいた。
「奴」は男の奴隷、「婢」は女の奴隷である。婢女が生んだ子供は主人の奴婢とされ(随母法)、また奴僕の子も奴婢された。奴婢となったいきさつは、奴婢の子、捕虜、犯罪人、窃盗犯、逆賊の妻子で賤民に落とされた者、借金の抵当などである。
奴婢は主人の所有物であり、売買・略奪・相続・譲与・担保の対象となった。奴婢の交換価値は、奴婢制度が法的に廃止された甲午農民戦争の当時で、美貌の婢一人以上を含む奴婢五人で牛一頭であった。>>>続きはこちらでご覧下さい。http://ja.wikipedia.org/wiki/<<<

投稿: yamaton | 2012年8月13日 (月) 20時55分

>>>続きはこちらでした。すみません。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B4%E5%A9%A2

投稿: | 2012年8月13日 (月) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜郎自大で真実を直視しない人達 | トップページ | なぜ今、韓国は強気なのか。 »