« 今、日本に必要なのは、大きい政府(?)小さい政府(?)[後編] | トップページ | フロには、やはりバスクリン。 »

2012年11月26日 (月)

敵の敵は味方か(?)

1209   
    
当ブログは、消費税の増税と、TPP への参加には断固反対です。

ブログランキングに参加しています。

先週、実は中国の青島(チンタオ)へ行って来ました。9月の反日デモで最も激しかったところです。先方もその点を配慮してくれて、空港からホテル、ホテル会社間の往復移動全てを専門の運転手付きの高級車で対応してくれたのです。さすが大手メーカー。

Buick

(BUICK LACROSSE 中国バージョン/5メーターの堂々たるサイズ)

これまで中国出張の場合は、空港ホテル間はタクシー使用が多かったので、非常に助かります。VIP になったような錯覚に陥りました。(笑)空港との往復にはGM BUICK の旗艦LACROSSE です。

このクルマには初めて乗ったのですが、意外に広いのと、ボディ剛性がドイツ車並にガチッとしているのに驚かされました。内装も一昔のアメ車にはないオシャレな感じで、侮れません。これが結構安く買えるのです。現地製とは言えV6の3リッターで29万元(約380万円)ですから、割安感があります。

Buick_int

ホテルは海辺のそばの35階建て、最上階のレストランからは海岸線がダイナミックに見えて楽しめました。800万人都市という割には道路も混んでいないし、のんびりした雰囲気があります。

Photo_2

雄大な朝もやの海岸線、これじゃあスケール感が出ません。(笑)
朝のバイキングは美味しいのですが、ルームサービスはなぜかまずい。。。業者が違うようです。しかし何と言っても不満はバスルームです。混合水栓がまともに機能しません。部屋を替えてもらいましたが、そこも今一でした。

便座が冷たいのもこの時期は参ります。お願いだから日本製のウォシュレットを装備してくれ〜。(笑)習慣とは恐ろしいもので、ウォシュレットのない生活は耐えられません。。。

Photo_3

   (反対側の海岸線、西洋風の建物が目につきます。)

Photo_5

こちら側(山側)は禿げ山が目立ちます。日本にはない荒々しい光景です。土地は余っているようです。

まあ、でもクライアントもそうですが、顔を合わせる人に反日の人はいません。13億人もいる訳ですから、色々な人がいるのでしょう。特に政府には肝心な情報が集まっていないと見えます。中国の国益に反する事を一生懸命やるのは、ブレーンにも恵まれないのでしょう。内部的な問題も我々には計り知れません。

ところで、食事の時にシャープやパナソニックの話になりました。「何で最強の日本企業がああなるのか」と不思議そうです。成り行きで韓国メーカーの話になり、ウォン安誘導や技術漏洩で厳しいという話をすると、いきなり「サム○ンは泥棒です」と懇意にしてもらっている中小企業の社長が叫んだのには驚きました。(笑)

中国での韓国の評判は決してよくないようです。中国の人もそう思っているのかと、感慨深かったのです。敵の敵は味方かもしれません。微妙な話なので、微妙な言い回しになりました。(笑)

 

 

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

|

« 今、日本に必要なのは、大きい政府(?)小さい政府(?)[後編] | トップページ | フロには、やはりバスクリン。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今、日本に必要なのは、大きい政府(?)小さい政府(?)[後編] | トップページ | フロには、やはりバスクリン。 »