« 国民を舐めたらあかんぜよ。 | トップページ | アホで反日のマスコミに騙されてはいけない。 »

2012年12月22日 (土)

nao さんへ(自民党に何が出来るのだろうか)

Photo

ブログランキングに参加しています。お気に召したらワンクリックを!

自民党は避けて通れない今回の選択肢だったと思いますがまだ信用しきれないのです。数々の問題を、これから自民党がどう解決していけるかの道筋はありますか?これから先にまだまだ解決する問題を自民党はどう解決できるのでしょうか?もしもお答えしていただけたら大変嬉しく思います。

ある女性からの、筆者へのコメントです。
今日は、このコメントに答える形で、政権再交代した新生安倍自民党に何が出来るのか、あるいは何をすべきかという事をテーマに、筆者が思うところを述べて行きます。あくまでも素人の戯言と思い、過分の期待はしないで下さい。(^_^)

さて、よく言われる名言に、「自民党は緩やかに日本を衰退に導くだろう、しかし、民主党は瞬間的に日本を衰退させる」というのがあります。この20年間は正にその通りでした。特に最後の3年余は悲惨です。

それは政権交代前に言われていた、「民主党は海外の傀儡である、あるいは非日的勢力に支配されている」という事を見事に証明してしまったのです。彼らのやった事は被災地の放置、マニフェスト無視、しないと言っていた消費増税です。

ところが韓国に対しては、まるで韓国が日本の宗主国ではないかと見まごうような媚へつらいぶりでした。米中露への弱腰も歯がゆいばかりです。これで日本が良くなる訳がありません。原発事故さえ利権に結びつけようとした311もあり、経済はまさかの坂を転げ落ちています。

これを売国と言わず、何を売国と言うのでしょうか。今回の衆院選で日本人は賢明な選択をしたのです。いえ、もう解体間近の政党をこれ以上、論ずる意味はありません。今後の話に移ります。

2002976

      (せめて河野談話くらいは見直すべきではないか)

では自民党が民主党と真逆の保守政党であるかと言えば甚だ疑問と言わざるを得ません。党内に巣食う元勝共連合や日韓議員連盟議員などが、彼の国との親密さを示すように、100%日本人の日本人による党とは言い難いのです。

そもそも自民党の生い立ち自体、真性保守にはなり得ない経緯、動機を持ちます。GHQが戦後の日本統治をする上で不都合な政権政党を作る訳がないのです。とは言っても既に戦後60余年を経て、米の影響は限定的です。表向きは直接的な干渉が出来ない訳ですから、保守の芽が育つ土壌も、少しは育まれたのではないでしょうか。

ただ、小泉郵政改革などに見る、マスコミを操作した米からの強引な間接的内政干渉も遠い過去の話ではありません。米は自国の利益の前には、相手の事情などに全く関心を持たないのです。この時代、自民党の対米隷属派が跳梁跋扈しました。

132082187084113229803

 (電通主導で、マスコミと国民が踊らされた郵政ワンイシュー選挙)

平和ボケした親米中心の日本人にとっては意外かもしれませんが、米が日本にして来た事や、軍産複合体が世界でやっている事を冷静に眺めれば、決して信頼を寄せられる相手でない事が分かります。安保条約も日本を守ると言うよりは、監視する為にあるのです。

従って、今回のTPP なども自国、あるいは自国企業の利益に繋がらなければ介入して来る筈はなく、その為には他国の主権さえも排除しかねないと肝に銘ずるべきです。つまり、TPPやFTA は、割が合わなくなった軍事力を背景とする植民地主義とは違った形での、世界支配、経済植民地化に他ならないのです。

ところで、その米がメインになって進めるグローバル化、新自由主義とは何でしょうか。人のいい日本人は、世界が一つの目標に向かって共通の志、手段を持つ事に対し何の疑いも持ちませんが、果たして、世界がそこまで信用出来るのかは大いに疑問です。

そもそもグローバル化は大航海時代に端を発します。軍事力で優位に立つ欧米列強が世界から富を収奪するシステムを考えない筈はありません。それは植民地主義へと形を変えて第二次大戦まで継続していた事を、我々非白人国家は忘れる訳にはいかないのです。

Columbus_2

      (大航海時代は、有色人種の大殺戮時代の幕開け)

日本軍の緒戦に於ける勝利を目の当たりにし、自主独立に目覚めたアジア諸国は大戦後、次々に独立を果たしましたが、そのきっかけは、日本が人種差別撤廃やアジアからの欧米帝国主義排除に立ち上がった大戦にあった事は明らかです。

これによって世界は自由平等でフェアな環境を手にしたかに見えます。ところが、水面下ではグローバリゼーションという名の、別の収奪システムの構築が進んでいるのです。

このグローバル化、新自由主義による弊害は、既に世界中に蔓延し、米自身、あるいはEU さえも、自らが課した呪縛にがんじがらめとなっています。過度な金融資本主義、効率主義が人間らしさを奪い、庶民の生活は崩壊の一途を辿っているという訳です。

つまり、国家主権をも上回る、企業の利益追求の為の権利行使が格差を拡大し、富の偏在を助長します。金融資本による横暴がまかり通るのです。それに対しては、既に打つ手がない状態と言っても過言ではありません。

先進国で唯一とさえ言える、形の上での国家主権が崩壊していない国である日本は、まだましな状態と言えます。ここが崩れると世界はグローバリゼーションの波に飲み込まれ、同一化、均一化が進み、固有の文化や伝統が失われて行くでしょう。

幸いな事に、日本には自律的に経済を再生、発展させられる仕組みが残っています。エネルギー問題さえも近い将来に克服出来るポジションにいるのです。

従って、世界との関わり合いさえ限定的にすれば、世界の雛形として、世界をリードする立場に立ち、世界を邪な力から救う可能性が残ります。その日本が今必要とするのは、それを理解する政治家と、その政治家を守り、サポートするシステムなのです。

結局、安倍自民党が、その任に堪えられるかどうかは我々次第です。消去法で今現在の最善の選択をした訳ですから、彼らに賭けるしかないのではないでしょうか。

noa さん、話が抽象的で竜頭蛇尾だったかもしれませんが、こんなところでいかがでしょうか。最後の砦、自民党安倍政権への期待は大きいのです。温かく見守り、また道を外しそうな場合は叱咤激励し、後押ししなければなりません。人類最後の聖戦は始まっているのです。

 

 

ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックを!!

|

« 国民を舐めたらあかんぜよ。 | トップページ | アホで反日のマスコミに騙されてはいけない。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 いつも田中様のブログ楽しみに拝見させて頂いております。過去のほとんど全ての記事に賛同しておりましたが、昨日の国民を舐めたらいかん、の内容には賛同出来ませんでした。初めてのことです。
 自民党が異民族から政権をすんでのところで奪い返した今、日本人がしなければいけないことは、まず一般国民は日本の本当の歴史に目覚めた、マスゴミの異常さに気づいた仲間を一人でも増やすこと。政府は景気を好転させ、東北の復興を急ぎ、国民に安心感と信頼を植え付け夏の参院選に勝利すること、と思います。
 イヤらしい韓国には怒りを覚えますが、今は気勢を挙げ溜飲を下げ目先の小勝ちを欲する時期ではないと考えます。日本国内が正常化した際には韓国など一捻りで潰せます。今安倍さんの周りには自民党内でさえ背後から不意討ちを掛けそうな輩がごまんといますし、公明を切っては経済再生すら出来ません。
 私は将来の大勝利、完全なる勝利が欲しいですし、失敗は許されない闘いですので闘える状態になるまで安倍さんは国内(もちろん経済だけでなく尖閣沖縄防衛整備も)に専念するべきだと思います。

投稿: メシウマ | 2012年12月22日 (土) 23時53分

基本的にはメシウマさんの考えでいいと思います。民主党に対する姿勢とは違って、何があっても応援する気持ちに変わりはありません、
しがしながら、子供も同じですが、過保護や甘やかしは体質を弱くします。間違いは間違いと厳しく言う人間の存在が必要と思います。
親子の間でも、同じ志を持つ人間同士でも、「なあなあ」はいけません。

投稿: 田中 徹 | 2012年12月23日 (日) 00時07分

 ご丁寧な返答ありがとうございました!田中様はもちろん全て解った上で書いておられるのですが、貴ブログを訪れる数千・数万人の方々の中には、ただ朝鮮が嫌いだ、あいつらに一泡吹かせたい、と考えているだけの人もいると思います。しかし日本に深く寄生した在日問題や日本人に植え付けられた自虐史観の根深さを考えると、悲観的になってしまう程前途多難です。影響力の大きい田中様ですので、日本が完全なる勝利を納めるにはどうしたらいいかを諭して頂きたかったのです。人気ブログランキング上位があまりにも煽り記事が多かったものですから。

投稿: メシウマ | 2012年12月23日 (日) 02時18分

う~ん、メシウマさんって如何にもネトウヨっぽいハンドルネームなのですけれど、おっしゃっている内様は凄くマトモ。

ま アメリカは国際金融機関と軍産複合体に支配され、製造工業国としては航空宇宙以外は振るわず、オバマさんは自国の立て直しで四苦八苦。日本を(お金と従順な国柄・・・ある種の羊達)を頼りにしてTPPに入れと脅かしていますね。

中華人民共和国(とっくにご認識とは思いますが中国4千年の歴史ではなく、スターリン・毛沢東スタイルの中共としては(1949年10月1日建国)たったの62年あまり。おまけに上下朝鮮までも、日本の資源・技術をパクッたりゆすったりやり放題ですよね。

我が国は上記2国を牽制しつつ国力をあげていけば良いのでしょう。安倍さんを軸とした自民を叱咤激励していけばいいのでしょうね!自民内部にも中共とか半島勢大好きな怪しげな輩(紅の傭兵の息子とか)がウヨウヨしています。
統一教会(教祖のブンセンメイは死亡しましたが)とかその他のカルト宗教、日韓海底トンネル事業の動きを阻止するべきなのではないでしょうか!?

投稿: AZ生 | 2012年12月23日 (日) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国民を舐めたらあかんぜよ。 | トップページ | アホで反日のマスコミに騙されてはいけない。 »