« 何をおっしゃるウサギさん | トップページ | 上海帰りのリル(?) »

2013年10月23日 (水)

守るべきは生産性の低い産業である

Photo           

----- TPP 日中韓FTA 消費税増税に絶対反対 ------

ブログランキングに参加しています。

 【武田肇、ニューヨーク=春日芳晃】核兵器の非人道性と不使用を訴える共同声明が21日午後(日本時間22日午前)、軍縮と安全保障を協議する国連総会第1委員会で発表された。賛同国は125カ国で、同趣旨の声明としては過去最多に上り、日本も初めて賛同した。(朝日新聞デジタル)

なんだこりゃ、この胡散臭い声明は。(笑)米と安保条約を結んだ状態で、つまり米の核の笠から出た訳でもないのに、この声明は矛盾しているじゃないか。日本の立場に配慮があったとか言い訳していますが、基本的な事は、何が変わった訳でもありません。

そもそも米や他の核保有国が声明に参加していないではありませんか。という事は、核保有国に対し、どうぞ恐喝して下さいと言っているようなものです。核保有国の陰謀じゃないですか(?)

さらに気に入らないのは、何でそんな事を声明しなければならないかです。自国の事は自国だけで決めればいいのであって、わざわざ声を大にして言うという事は、大事なカードを失う事にしかなりません。

核保有国が全て味方であるとは限らない状態で愚か過ぎます。世界有数の大国としては、あり得ない選択です。国防問題で外国相手に約束しなければならな事など何ひとつありません。カードは多ければ多い程いいのです。安倍さんは一体何を考えているのでしょうか。

Seb201309140104

(カードの一枚として有効になるか。ICBMのポテンシャルを持つイプシロン)

米との集団的自衛権の行使はやりたくてしようがないのに、自国の国防力強化には大して関心がないと見えます。やはり小泉さんに続く米のポチだ。(笑)

「核を持つなどと言う、米国様に逆らうような、そんな大それた事は決して致しません。それどころか、うちの自衛隊も、どうぞご自由に使って下さい」と言っているようなものでしょう。

誰だ、安倍さんが保守だなんていい加減なことを言ったのは。。米以外に対しては保守かもしれない。と注釈付きでなければいけなかったようです。筆者も反省しなければ。。迂闊にも乗せられてしまった。(笑)

さて、気を取り直して本題に入ります。

昨日の記事で、輸出が円安でも今一伸びず貿易赤字になっているのは日本の競争力が落ちたせいだ、という短絡的な事を言っている人が多いと書きましたが、真面目に貿易赤字の原因を分析している人も多いのです。

A9643a39

1)IMFは今月初め、世界経済見通しで経済成長率を下方修正した。これは日本の輸出量にも影響をあたえるだろう、とウォール・ストリート・ジャーナル紙は述べている。
特に、EU の落ち込みが激しく、ピーク時(2007年)との比較で45%も日本からの輸出が落ちた。因みに中国は横這いで米は23%ダウン。

2)二点目として、海外メディアは、石炭・石油などの化石燃料需要増が影響していると指摘している。また、シリア情勢の影響により9月の原油が1バレル=110ドル前後と高い水準を維持していたことも、貿易赤字に拍車をかた。

3)ウォール・ストリート・ジャーナル紙は、2011年福島原発での事故に起因するという。事故後、ほとんどの原子力発電所が稼働停止したことで、事故前は約60%を火力発電に依存していたが、事故後火力発電への依存割合は90%にまで増加した。

そのあたりが原因だとすれば、日本の競争力が落ちたなどと言っているのが、いかに的外れかという事が分かります。昨日も言ったように、現地法人の生産は伸びているのですから、海外分はトータルで見なければ正確な判断は出来ないのです。

ただ、ここで声を大にして言わなければならない事は、だから何だ(?)という事です。日本人は勘違い、あるいは騙されていますが、国防にしろ経済にしろ、海外への依存は限定的です。

つまり、化石燃料始めとする資源系は今のところ大きく海外に依存しているものの、他の必要とされるものは殆ど自前で調達、あるいは内需によって自律的経済成長すら可能なのです。

ところが政府が進めている政策は、日本経済が脆弱なので海外の力を借りなければならないと思わせるようなものばかりです。国家戦略特区やTPP 、海外へのインフラ輸出や観光立国構想などがそれに当たります。当初言っていた(自律的)内需拡大は何処に行ったのでしょうか(?)

確かにインフラ整備や東北復興に見られる供給側の問題はあります。労働集約型産業の効率の悪さは、どこの先進国でもついて廻るのです。だからと言って、そこを海外に頼るようになれば国防もへったくれもありません。

例えば農業の生産性が悪いからと言って食料自給率を今以上に下げるような事をすれば、肝心な食の安全保障、つまり生殺与奪の権を他国に握られる事になります。いくら日本の工業製品が優秀だからと言って、全てをクルマやカメラに置き換える訳にはいかないのです。

Katz

         (日本には日本のやり方があるのだ。)

それこそ最悪の選択で、高付加価値の製品を低付加価値のものと等価交換する事になりかねません。つまり、一生懸命良い製品を作らなければ、食べる事さえままならないのですからバカげているではありませんか。

産業競争力会議メンバーが、労働生産性の低い産業から、生産性の高い産業へ人を移せなどと言ってるのが、いかに間抜けで売国的かが分かるというものです。実際は逆です。いかに生産性が低い産業に人を集めるかが先進国の課題となります。

その為には当然関税や非関税障壁(規制)が必要となります。すなわち労働コストの低い国、あるいは資本集約型農業の国から、国内産業を守らなければならないのです。

日本もそうしろと言われるかも知れませんが、高付加価値、資本集約型産業を多く持つ先進国の労働コストは、そう簡単には下げられません。さらに狭い日本の場合は農業を資本集約型にするのは至難の業です。

だからと言って、そこを他国に依存した途端に国としての独立性は失われます。それがいかに恐ろしい事かという事に想像を巡らせて下さい。

いずれにしても、いざとなれば食料だけでなく、エネルギーさえも自前で調達可能なのですが、藻から石油とか、メタンハイドレートの開発の話が進まないのはどうした事でしょうか。どこかに遠慮しているのか、あるいは妨害でもされているのでしょうか。

 ブログランキングに参加しています。共感いただければクリックをお願いします。

|

« 何をおっしゃるウサギさん | トップページ | 上海帰りのリル(?) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しみにしてます。
田中さんの仰る通りですね。TPPは慎重にして欲しいですね。
でも私は民主党の政権に比べれば今の安倍さんの方がマシだと思います。

投稿: kumamon | 2013年10月23日 (水) 20時39分

民主は中韓の傀儡、安倍政権は米のポチ、どっちもどっちですが、怖いのは米でしょう。(^_^;)
TPPは成立しない可能性が高いのではないでしょうか。その為の布石が既に打たれています。国家戦略特区がそうですが、ここがトロイの木馬になります。

投稿: 田中 徹 | 2013年10月23日 (水) 22時01分

おお~、連日の更新ですね。ありがとうございます(笑).

投稿: 南国通信 | 2013年10月24日 (木) 14時32分

> 守るべきは生産性の低い産業である

・・・守るべき産業は、農業、すそ野が広い中小の製造業、民族資本及び、国防意識の正常な純保守政治家である。

・・・守ってはいけないのは生産性の全くない反日マスコミと反日政党・党員である。

投稿: 平成神風 | 2013年10月26日 (土) 06時09分

平成神風さん。おっしゃる通りです。忘れていましたが、マスゴミは生産性で言えばマイナスですから。(笑)消えてもらうしかありません。

投稿: 田中 徹 | 2013年10月26日 (土) 11時09分

> 核保有国が全て味方であるとは限らない状態で愚か過ぎます。世界有数の大国としては、あり得ない選択です。国防問題で外国相手に約束しなければならな事など何ひとつありません。カードは多ければ多い程いいのです。安倍さんは一体何を考えているのでしょうか。

・・・安倍さんはやっぱり雨ポチ?か、それとも相当C愛AとかN恵素Aに脅かされているのかしらん。。。お花畑菌(はとやま病原菌・H157)に感染してしまった?

投稿: 心配性君 | 2013年10月27日 (日) 05時04分

安倍さんは一人ぼっち。自民の中にも紅の傭兵その他大勢、西の方のアッチ系がウヨウヨいるし、K泉一家の雨ポチその他大勢湯田屋金融機関の手先(推測)が徘徊。外務省・経済産業省等の官僚も東西の外国の影響が入り込んでいるとに私には観察できます。

首相官邸は盗聴器だらけで未だに私邸にお住まいしてらっしゃるらしき。奥さまは寒流ドラマ・スターに未だに熱心(推測)ときたらやってられないですよね。それでも尚、私は安倍さんを応援しています。

彼が今後の日本と世界の将来のカギを握っていると思います→TPPを上手く処理することを熱望致します。

投稿: AZ生 | 2013年10月27日 (日) 12時04分

 日本を震撼させる地殻構造と日本を取り巻く国家・政治構造がこれ程類似した時代があったでしょうか。プレートの動きを国際情勢が真似ているように思われます。
 別件ですが、昨年のクリスマスデコしたミニとてもかわいかったです。
お時間ありましたら、今年もハイセンスなクリスマスバージョンお願いします。

投稿: toro | 2013年10月28日 (月) 23時46分

toroさん、グローバリズムが大事なものを壊して行くようです。地球にとって何がいいのか、あるいは日本にとって何が大切なのか、答えが迫られています。
ところで今年のクリスマス、意外性のあるテーマを準備中です。乞うご期待!(笑)

投稿: 田中 徹 | 2013年10月29日 (火) 00時26分

ホント、昨年のクリスマスデコしたミニとてもかわいかったですね

・・・今年のクリスマス、意外性のあるテーマを準備中との事、期待しています!

投稿: Carly | 2013年10月29日 (火) 14時32分

我々は 安倍さんに我々の悲願を実行して欲しいと願い絶対多数の議席を与えた。それなのに、その後決まったことは真逆なことばかり。それでも日本は議会制民主主義の国なのか。
 
 あの一言居士が突然原発0とか言い出した。手を尽くしても支持率が思うように下がらない政権へのその筋の焦りなのか。

 青山さんによると メタンハイドレートは日本海側のものについて国交省だったか 調査費をつけたと言う事です。 日本海側のは回収せずに放置すれば 温暖化の一因にもなるとかで、その口実もあるようです。
 実質 属国の日本はあちこち気遣いが大変です。
 

投稿: 古希のネトウヨ | 2013年11月 5日 (火) 21時31分

tanakasann
doukasitano desuka
sinnpaisiteimasu hayamenokousinn
kitaisiteimasu manabe

投稿: 真部manabe  | 2013年11月13日 (水) 19時38分

真部さん、他、当ブログによく訪問されている皆さん、大変ご無沙汰しています。ご心配おかけして申し訳ありません。
特に何かあった訳ではないのですが、公私ともドタバタしていまして更新の時間がままならないのです。
また、近いうちに更新するとは思いますが、時期に関しましては未定です。申し訳ありませんが、もうしばらくお持ちいただきたいと思います。
上海の某ホテルにて。

投稿: 田中 徹 | 2013年11月14日 (木) 00時15分

> また、近いうちに更新するとは思いますが、時期に関しましては未定です。申し訳ありませんが、もうしばらくお持ちいただきたいと思います。
上海の某ホテルにて

・・・あ、徹さん元気にしている様ですね・・・よかった。。。

投稿: AZ生 | 2013年11月14日 (木) 01時30分

> もうしばらくお持ちいただきたいと思います。
上海の某ホテルにて

・・・もうじき「上海帰りのテツ(リルではなくって)」が登場するのですね!楽しみ楽しみ。

投稿: 心配性君 | 2013年11月14日 (木) 04時32分

田中さん、どうされたのですか、いつまでも更新されないので心配しています。

投稿: 真部義教 | 2013年11月18日 (月) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何をおっしゃるウサギさん | トップページ | 上海帰りのリル(?) »