« 米国債保有世界一に返り咲いた日本 | トップページ | 70年談話を牽制する、日本が怖い国の愚かなジャーナリスト »

2015年4月21日 (火)

人種差別主義者はどちらか(?)

Photo     

---- TPP消費増税 /カジノ解禁に反対します ----

ブログランキングに参加しています。

ラッスンゴレライの意味判明か。。

R A T S U N N E       G O L E R A Y

E N O L A   G A Y   R E T U R N S    のアナグラム(並べ替え)という説がありますが、今のところ一番有力ではないでしょうか。エノラゲイのパイロットが、必要なら広島にもう一度原爆を落とすと言った事実もあるらしく、説得力があります。

しかし何とも、神をも恐れぬ所行というか、米人も韓人も人の心を持たないようです。と言うより想像力の欠如かも知れません。自分の身内がそういう目に遭ったら絶対に仕返しに来る人達です。逆に想像力を持っているとすれば酷い人種差別主義者という事になるのではないでしょうか。

しかしここまで周到且つ綿密に計画されているとなると、やはりあの若手在日芸人の頭では無理でしょう。国から支援される反日専門の組織、例えばVANK のような機関が関係していると考えるのが自然です。

それらに吉本自体も加担している事は間違いないでしょう。日本にあって色々な社会的恩恵を受け、日本人からお金を稼ぐ組織とも思えません。やはり、彼の国もおもてなしの国でしょうか。この場合は「表なし」で「裏で蠢く」という意味ですが。(笑)

Tumblr_nmla96sq5d1sxcfk5o1_540 (この絵は差別とは関係ないのでしょうが、日本を矮小に描きたいとう潜在意識があるのかもしれません/笑)

こういう事を書いていると「お前は差別主義者か」と言われそうですが、確かにそういう一面は否定出来ません。先日あるブログで中国と韓国の事をあえて「支那や朝鮮」と書いたところ、それは蔑称だとお叱りを受けました。その人は、日本が支那、朝鮮という言葉を戦前戦後を通じて蔑称として使って来たのだから、それを知らない筈がない私が使えば言い逃れは出来ないだろう、と言うのです。

確かにそれは一理あります。迂闊だったかもしれません。例えその言葉を中国や韓国で普通に使っているとしても、誤解を招きかねない日本国内では使わない方が賢明でしょう。

ただ、言い訳になるかもしれませんが、私としては蔑称という意識はなく使っています。ジャップやチョッパリ、チャンコロ、あるいはチョンのような、元々いやな響きがあったり、明らかにバカにする内容を含まないからです。

私の場合支那と言えば、歴史的関連性はともかく、支那服や支那料理を連想するし、朝鮮と言えば李氏朝鮮をイメージします。中国、韓国の硬い響きよりはエレガントでスマートなのです。(笑)あの石原元東京都知事も使っていました。あの人の場合は蔑称か?

いずれにしても、朝鮮日報や朝鮮半島を日本に置き換えて。ジャップ新聞、チョッパリ列島と呼ぶ訳にいかない事は明らかです。中国人の日本人蔑称、日本鬼子(リーベンクイツー)に関しては日本人自身が「日の本おに子」とアニメでパロっているのであまり嫌な感じはありません。(笑)


380250100

(IS 人質事件での「クソコラ」でもそうでしたが、何でもパロディにして笑い飛ばすのは、日本人のユーモア感覚が国際化して来た証拠か)

(注釈)

http://www.sina.com.cn/



(中国の最大級のポータブルサイトです。ドメイン名を見てください。

またサイトの左上にもsinaと書かれて
いる。)

それはともかく、話を戻して、私が差別主義者かと言えば、前述のように全く否定する訳にはいかないかもしれません。歴史を自らに都合のいいように書き換え、子供に反日教育を施し、日常的に日本本土あるいは周辺に現れて泥棒や詐欺行為をし、政治の場では臆する事なく恫喝、ゆすりたかりを仕掛けて恥じない国が尊敬出来る訳がないのです。

誤解があってはいけませんが、個人レベルは違います。中国にも韓国にも立派な人は大勢います。私も何人か友人がいますが、日本人より優れた人、考え方が立派な人は確実にいるのです。

ただ、国単位で見ればバカにせざるを得ないし、大嫌いである事に間違いありません。それが何か問題でしょうか。きれいごとで済ませられるうちはいいですが、実害が及んでまで差別はいけない、「おもてなし」の心で、なんて言っているようでは将来が思いやられます。世界には話が通じない人が五万といるのです。

余談になりますが、昔ある人が「私は人種差別なんてしないわ。でも、娘が黒人と結婚したいと言ったら反対する」と言ったという笑い話がありますが、人間は、遠いものに対して拒否反応を示すのは自然の摂理と言うか、種を守るための本能とでも言いますか、そういうものは否定出来ないのかもしれません。この問題、最後は本人達の覚悟の問題である事は論を俟ちません。

150312_2_1

(ミスユニバース日本代表 宮本エリアナさん こういうチャーミングな人が生まれるなら、それはそれでいいような/笑 要は日本という国を尊敬し、日本人としての自覚があるかが問われる)

 共感いただければクリックをお願いします。

|

« 米国債保有世界一に返り咲いた日本 | トップページ | 70年談話を牽制する、日本が怖い国の愚かなジャーナリスト »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

E N O L A G A Y

原爆を一般人に投下したB29爆撃機の機体のニックネームがエノラゲイでしたね。何年か前にこの飛行機の爆撃作戦後の搭乗員の末路を追跡調査したレポートを読んだ事があります・・・気が狂った人とかあまり好い運命を送らなかった人がほとんどであった記憶があります。

米国の一般人の認識では、原爆投下によって日本本土決戦突入を諦めた日本側の判断によって、連合国側の上陸兵士の
損害が50万人/日本側の兵士と一般市民の損害が数百万人以上と見積もられていましたので、原爆投下は正しかった・・・と思っているひとが50%以上のようです。ただし広島の記念館を訪れて記録写真等の展示を見た一般米国人のショックは大きいようですね。

私に言わせれば原爆は勿論、東京大空襲なんぞは決して許される事ではありません。軍服を着ていない一般市民への一方的な戦闘行為は国際ルールに違反した野蛮な行為そのものです。捏造南京虐殺の真相・・・蒋介石軍(共産党の八路軍ではない)が南京市の城壁内に逃げ込んだ後、軍服を脱ぎ捨てて(数千着単位)一般市民の服を着込んで一般人に成りすましていましたが、ホトボリが醒めた後の反撃を防ぐ為に処刑したらしき。戦時国際法には違反しておりません。補給が細った外地で何十万人も虐殺する道具も人員も時間的な余裕なんぞありませんでした。

日本の旧軍が行った重慶への渡洋爆撃では、一般市民への退避を呼びかける為に事前にビラを撒いたと聞いております。で、迎撃戦闘機が虎視眈々と待ち構えていて爆撃機が散々落とされたりたりして・・・そこで零戦が登場して大活躍・・・あ、それは又別のストーリー

投稿: 心配症君 | 2015年4月21日 (火) 20時22分

 私に言わせれば原爆も東京大空襲も戦争下なのではっきりと認識を示すことは出来ません。他にも今の時代の若者は全く知らない大空襲や戦地での悲惨だったり陰惨な出来事が沢山あります。
 平和な日本で生まれ育ち戦争を歓迎したり待ち望む気持ちは言下に否定出来ませんがそれをすると苦渋に満ちた生活が待っていることを分かっていっているのでしょうか?。
 差別がいけないのではなく差別をする人はご自分の優越感だけに支配され相手の言うことを素直に受け取れないことが一番の問題です。
 相手が許せない行為をするのなら差別的な言動でなく、その失礼な行為に対して不快を表せばいいと思います。
 ただ、何を言っても通じない韓国人・中国人はいるでしょう。それに対する行動は全て一端懐に収めて後で自分の有利に展開するか、その場ではっきり拒否するかで解決できるのではないでしょうか?。
 誤解を受けるかもしれませんがぐじぐじ相手の欠点を言い募るよりは効果的な対応が出来たことのほうが私のより知りたいことです。

投稿: nao | 2015年4月22日 (水) 21時43分

naoさん、意味なく差別されているのは我々日本人なのです。そういう理不尽な人達を私は尊敬出来ないと言っているのです。順序が逆です。

それと、戦争は誰も望んでいないと思いますよ。いつも言っていますが、そのためには圧倒的な抑止力を持つべきと私は言っているのです。その点でのぶれはありません。

投稿: 田中 徹 | 2015年4月22日 (水) 22時07分

 意味無く差別されていると言う被害者意識は私には分かりません。韓国の被害者意識はもう沢山とは思いますが。日本人が韓国や中国にいいかげんにしてくれと思うなら、それはそれで主張できることで、日本政府にもいいかげんにしてくれと主張してもよく、主張できない日本政府に文句を言わず差別発言でウサを晴らすとそれは韓国や中国が曲解して日本を攻めつけこむ材料になるのでは?。
 アメリカの無理難題にいつも日本政府が流されるのに歯噛みしています。(うまく言えませんがその政府を良くやっていると評価する有権者にも)中国韓国は無理難題を言ったら責めて、アメリカはごもっともなの?といつも疑問符が浮かんでいます。

投稿: nao | 2015年4月23日 (木) 00時03分

確かにおっしゃる事はもっともです。もっと政府レベルで堂々と言えばいいのにとは思います。しかしながら、そう簡単にいかないのは、誤った歴史認識がGHQによる日本無力化政策の下で反日国や国内左派の間で広がり過ぎているという点があります。

この状況下、政府レベルでやり過ぎると歴史修正主義者のレッテルを貼られかねません。ニューヨークタイムズでさえ誤った歴史認識のままですから、安倍さんが戦後レジームからの脱却と頑張ってみても限界があります。そこを覆すのは並大抵ではないでしょう。そういう訳で少しづつ地道にやっていくしかないというのが実情です。

ネトウヨや真正保守と言われる連中が、中国韓国に対しては手厳しくても米には比較的大人しいという点も事実でしょうね。私は違いますよ。一番悪くて怖いのが米だという認識でいます。(笑)中韓も悪いという点では負けていませんが、ずる賢さという点に於いて白人には敵いません。

投稿: 田中 徹 | 2015年4月23日 (木) 07時03分

もうやめておこうか?迷いますがもう一つだけ入れます。政府レベルでやりすぎるのは良くないというのは、単なる言い訳です。
 魑魅魍魎のような韓国中国アメリカ(ロシア・西欧・世界中の国々)と外交をするなら誤解を受けないようにはっきり主張する必要があり、主張したことが上手く相手に届いていない時は根回しが足りないか、周りを味方につけて動いていないからです。
 韓国も中国もそういう自己主張が上手いのに、日本が後手に回っているのは私と同じくお人よしで主張が上手くないからです。
 政府か官僚か知りませんが、内弁慶を許しているのは日本の自民政権を支持する方だと思います。

投稿: nao | 2015年4月24日 (金) 00時02分

naoさん、いつも有り難うございます。
基本的には、おっしゃる通りと思いますが、それは理想論です。あまり強気に出過ぎて潰されては元も子もありません。党内調整もあるし、今の安倍さんのやり方くらいが妥当だと思いますよ。

今でも十分危険で、命の危険すらあるのではないでしょうか。何かを変えようと言うのはそういう事です。

投稿: 田中 徹 | 2015年4月24日 (金) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米国債保有世界一に返り咲いた日本 | トップページ | 70年談話を牽制する、日本が怖い国の愚かなジャーナリスト »