« 実は米より成長率が高い日本(ヘリマネシリーズ最終回) | トップページ | 日本が失って来たもの »

2016年8月 3日 (水)

日本人の感性を疑う・・

Photo     

---- TPP消費増税 /カジノ解禁に反対します ----

ブログランキングに参加しています。

テレ東のニュースキャスター出身で、20年以上に渡る政治家としての経歴も伊達ではない小池百合子氏が、組織票なしを考慮すれば圧倒的と言える大差で都知事に選ばれました。相手が格下で勝手にこけたという事を考慮しても??が付くくらいの出来過ぎです。

誰かが小池氏は女子力を上手く使う男だ、と言っていましたが、言い得て妙ではないでしょうか。あのにこやかな笑顔の裏には深慮遠謀があり、男と言えども逆らうとただではおかないぞ、という凄みを感じます。彼女に逆らったりコケにした連中は首を洗って待っていた方がいいかもしれません。(笑)

622020e983bde79fa5e4ba8be981b8e381a

           (さすが元防衛大臣)

しかしながら、一応保守ではあり、唯一政治家らしい動き、演説が出来る候補者が勝ったという事実については、ひとまず安心出来ます。ただのお飾りにはならないでしょう。都知事と言えども能無しタレント知事の時代は終わったのでしょうか。

今後が注目されますが、どうやら公約であった筈の(出来ない)冒頭解散はないようです。いきなり不信任案が可決されれば話は別でしょうが、小池氏自身が既にトーンダウンしています。そこが政治家の政治家たる所以か? まあそこは大して期待しているところでもないので百歩譲るとして、在日オリンピック利権にだけはメスを入れなければ支持を失います。

その黒幕は森元首相と言われ、伏魔殿と揶揄される自民党東京都連も利権にどっぷり浸かっているようです。今回そのドンである古いタイプの悪徳政治家、内田幹事長があぶり出されたのは怪我の功名でした。裏社会との繋がりも噂される中、女性の小池さんに、どこまで透明性が確保出来るか疑問ですが、官邸と組んで少しでも膿を出してもらいたいです。



もう一人の保守候補、桜井誠氏は自分の役割を果たしただけではないでしょうか。目立つ場で在日利権を糾弾する事に意味がありました。そういう点では通常の街宣より効果は抜群です。歯切れのいい演説で大勢の有権者を引きつけていました。元労働大臣の山口氏も、利権追究のためだけに立候補したと言っています。その為に私財を投げ打つ姿は立派なもんです。

ところで、小池さん出身のテレ東WBSで一昨日、小池さん自身が「東京を世界三大金融拠点としたい」と言っていました。早速本性を現したようですが、よく考えれば彼女は根っからのグローバリストです。これはとんでもない危険な考え方です。

なぜ金余り大国である日本の首都が、胡散臭さの総合商社である国際金融をこれ以上招き入れなければならないのでしょうか。そもそも株で散々いいようにやられているではありませんか。これ以上日本の富を差し出すおつもりか?

海外からの直接投資も増やしたいと言っていましたがデフレ日本にとって言語道断です。増々デフレを促進します。全く経済が分かっていません。バカ左翼よりはましだったのかもしれませんが、別の意味で危険人物です。

しかもそんな事は公約で一言も言っていません。(笑)彼女の仕事は黙って男らしく都議会の透明化を図り、オリンピック利権にメスを入れる事です。誰も望んでいない事をシラッと入れて来る・・本当に油断も隙もならないトリッキーな人物と言わざるを得ません。やっぱ桜井さんになってもらった方が良かった。(笑)

ここまで書いて、さらに経済記事を少し追加して今日アップするつもりでしたが、朝のテレビニュースを見て変更せざるを得なくなりました。何と、陰湿ないじめをいい大人がしているのです。もちろん小池新東京都知事に対する内田幹事長始めとする自民党東京都連(与党)の連中です。

画面の向こう側にいる何百万の有権者が見えないのでしょうか。とても選挙を戦って来た議員とは思えません。バカ丸出しです。こういう連中にだけは政治を任せたくないと思った人は多いのではないでしょうか。

一言で言うなら感性の鈍さでしょうか。そういう愚かな事をすれば、どういう結果が待っているかという事を思い浮かべる想像力がないのです。善悪の判断力も弱いかもしれません。

そう言えば自動車の世界でもあります。特に評論家と自称する人達ですが、恐ろしい事に知識も職業的プライドもなければ直感的に善悪を判断する洞察力、感性もないようです。

やたら「これからはディーゼルの時代だ」と言っていましたが、私などはおかしいなあ(笑)と思っていました。どう考えても、 そんな筈はないからです。案の定クリーンディーゼルなどでドイツ車を褒めていた連中は○○社からお金をもらっていた事実が発覚しました。大御所と言われる人も含まれているのですから驚きです。

そう言えばそのお方、公正中立に評価をすべき評論家の立場でありながら国内大手メーカーのCMに出てシレッとしていました。出す方も出す方ですが、受ける方も受ける方です。日本人のレベル(民度?)も・・大した事ありません。

共感いただければクリックをお願いします。

|

« 実は米より成長率が高い日本(ヘリマネシリーズ最終回) | トップページ | 日本が失って来たもの »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実は米より成長率が高い日本(ヘリマネシリーズ最終回) | トップページ | 日本が失って来たもの »