« フェアプレイの差って何? | トップページ | 勝敗は時の運 »

2018年7月 1日 (日)

感性の耐えられない鈍さ

Photo     

---日米 FTA消費増税 /カジノ解禁に反対します ---

ブログランキングに参加しています。

 文化庁は4日、日本が世界文化遺産に推薦していた「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本県)について、登録の可否を事前審査する国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)が「登録が適当」とユネスコに勧告したと発表した。(毎日新聞)

Photo

          (長崎の大浦天主堂)

 地元は大喜びしているようですが、そんな恥さらしなものをメシのネタにしたいのでしょうか。情けないと言うしかありません。いつ日本は観光(インバウンド)でしか食っていけない国に落ちぶれたのか、その卑屈さ、想像力のなさに心底ガッカリしてしまいます。

そもそも和製キリシタンというのは日本の内なる敵でした。キリスト教を布教するスペインやポルトガルの宣教師は、植民地化のための偵察隊であり先兵だったのです。日本に対するいきなりの軍事的支配は困難と見た彼らは布教によって味方を増やす作戦に出ました。これは当時としては常道です。

その邪な目的のために利用された日本のキリスト教徒(キリシタン)は我々日本人目線では売国奴でしかなく、彼らの遺産は、例え歴史の記録として残しても、後生大事に有り難がって守っていくようなものである訳がありません。

神社仏閣を片っ端から焼き討ちした高山右近ら、キリシタン大名の悪行は数知れず、特に多くの若い日本人女性を奴隷として海外に売り飛ばした罪は万死に価します。一説によると被害者は50万人に上ると言いますからハンパない。。

そういう連中が残したものを世界遺産にするなんて考えは、キリスト教以外の宗教を認めず、昔の植民地支配を正当化したい欧米目線でしかないのです。

スペインの意図を見抜いた秀吉や家康によってキリシタンが弾圧されるのは、日本にとって極自然な姿でした。彼らのお陰で日本は植民地化を免れたと言っても過言ではないでしょう。

いずれにしても、世界遺産を有り難がるのはやめて欲しいです。これも形を変えた白人による世界支配でしかないのです。想像力を働かせましょう。もし日本が丸ごと世界遺産になったなら、日本人はその土地の管理人以上の存在にはなれないのですから。

 実はもう一つ気がかりなニュースがあります。英国BBC放送が日本下げのキャンペーンをやり始めました。Japan's Secret Shame という題で一方的な解釈による日本の、女性への性的差別を糾弾した内容です。

Photo_2

(日本で山口被告が不起訴処分になったにも関わらず、一方的に有罪扱いするのは日本の司法問題に対する挑戦なのか?)

左翼に近しいと言われている自称フリージャーナリストの伊藤詩織氏が、元TBSのジャーナリスト山口氏に強姦されたという、国際問題でも何でもない、言わば些細な個人的事件をクローズアップしたものですが、女性側の言い分が主体になっているというのが解せません。

特に山口氏は、韓国軍がベトナム戦争の時に現地で慰安婦を調達していたという事実を週刊文春ですっぱ抜き、なぜかその記事に関心を示さなかったTBSに解雇された人です。さらに番組内で、安倍首相に近い人物だという事をほのめかしているのを見れば、政治的匂いさえ漂って来ます。

この程度の話題を、世界のBBCが一時間という特番を組んだ事に注目する必要があります。裏に意図がないとはとても思えないのです。穿った見方をすれば、BBCは従軍慰安婦問題の根っこが、日本の伝統的女性蔑視にあるという事を暗に言いたいのかもしれません。

米英の日本に対する姿勢は昔から基本的には同じです。米が未だに慰安婦問題に理解がなく、度々議会でも取り上げるのはGHQ によるWGIP から連綿と続く日本封じ込め策の一環なのでしょう。

自国が30万ドルに及ぶ費用と8年もの時間、多くの人員を割き、日本軍による大戦中の戦争犯罪を調査(IWG報告)した結果、何も出なかったにも関わらずです。南京問題なども同じで、証拠もなければ特定された被害者も実はいないのです。

この動きは米英だけでなく、日本をライバル視するドイツ、日本によって植民地を失ったオランダなども何かにつけて日本下げをやります。反日国は一部のネトウヨが言うような、北朝鮮と韓国、中国だけではないのです。

しかも悪い事に、これら日本の名誉に関わる重大問題で日本政府は殆ど何も手を打っていません。与党内にいる北朝鮮、韓国、中国シンパに遠慮でもしているのでしょうか。日本メディアも特亜の味方としか思えない報道をします。

NHKや朝日新聞などは特亜とリンクでもしているのか、日本叩きに余念がありません。日本は韓国、中国、アジアに武力侵攻した、などと真っ赤な嘘を堂々と言うのですから口あんぐりです。その傾向は弱まる事なく近年エスカレートしているように見えます。我々の目前で歴史が書き換えられているのです。

そういう状況や世界の日本に対する目を考えた時に、サッカーを持ち出すのもなんですが、(笑)特に国際舞台ではクリーンなイメージだけを売って欲しいのです。自ら評判を落とすような事だけはして欲しくありません。

蛇足ですが、日本がポーランド戦で失点した時に、セネガルとコロンビアが阿吽の呼吸で引き分け狙いの無気力試合に持ち込んだなら、日本人は見事な作戦だったとでも言うのでしょうか。。ちょっと尾を引いています。(笑)

 共感いただければクリックをお願いします。

|

« フェアプレイの差って何? | トップページ | 勝敗は時の運 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

長崎の隠れキリシタン関連遺産の世界遺産登録の件、私もとんでもないことだと思います。禁教令がでたのは悪行のせいです。マスコミはきちんと伝えてほしいです。公平を期すため言えば、終戦後、GHQは靖国神社を爆破しようとしましたが、法王庁が止めさせたといわれています。

投稿: 古格 | 2018年7月 1日 (日) 17時19分

BBCニュースの方を丁度知ったところでした。西洋カブれしてる友人が取り上げていて知りました。田中さんの言う通りとんでもない記事ですよ。こーゆうゴミみたいな報道を日本人が(私の友人の様に) 支持してしまってる事も大問題だと思います。

投稿: 女性読者 | 2018年7月 2日 (月) 08時07分

スペイン人が日本人を奴隷として売る飛ばしたということを教科書で教えるべきです。これに対して秀吉は烈火のごとく怒って、いくらお金を使ってもよいから取り戻してくるようにと言ったそうですが、これこそ為政者の仕事です。

投稿: 八丈島 | 2018年7月 2日 (月) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェアプレイの差って何? | トップページ | 勝敗は時の運 »