« 理不尽な事が大手を振ってまかり通る世界 | トップページ | 世界中を横行する胡散臭さ »

2020年11月11日 (水)

アホらし過ぎて書く気もしないけど、やっぱり書く(笑)


Photo   

---移民政策/消費税増税/カジノ解禁に断固反対!---

ブログランキングに参加しています。

 タイトルの通りですが、世の中バカバカしいことを平気で言う人、しかも結構な地位の人が恥ずかしげもなく言うのには参ります。何で大した根拠もない事を公言するのでしょうか。理解出来ません。

まず、立憲民主党関連で、新しいポスターに「国籍を問わず、私たちが届けるあなた方の政治に変わりはありません」と書かれているそうです。それを蓮舫氏が、当然の事であるが如くに説明したと言うのですから言語道断です。

今さらですが、日本国は日本人のためにあります。決して外国人のためにある訳でないのは誰もが認めるところです。従って、日本の議員なら日本人のための政治をするのが義務である筈です。

2020111002391474tospoweb0007view

もし外国人が日本に住みたいというのなら、日本人が決めた事に従うのみです。どの国だってそうでしょう。アメリカに行って「住み難いからもっと日本人が快適になるように法律を改正しろ」などと言ったら叩き出されるのがオチです。

だから外国人に遠慮しなければならないことなんてこれっぽっちもありません。おかしなやつ、ルールを守らない理不尽な人がいたら、叩き出せばいいのです。

それなのに堂々と国籍を問わない政治をする、と言うのは自分たちが日本人ではないと白状しているようなものです。実際、蓮舫氏の国籍は未だにはっきりしません。それを許している日本人もどうかと思いますが。

いずれにしても、こういう破廉恥な事を日本の国会議員に言わせてはいけないのです。すぐに追究すべきなのに、妙に外国人に遠慮するマスコミや国民がいて、自分たちが享受すべき利益を差し出しています。情けない話です。

 次に学術会議問題ですが、滑舌だけはいい共産党の小池氏に国会(予算委員会)でやられまくっています。例の6人を外した理由を述べよ、という件ですが、聞いていられません。

Emibpggvmaaj_0

菅総理は何か煮え切らない話を、よく聞こえない声で、しかも眠そうな顔をして堂々巡りさせているのですが、はっきり言えばいいじゃないですか。

私なら「任命されなかった人達の個人情報を国会で暴露するような真似は出来ないので、一切答えられません」と言い、さらに「もし知りたいのなら個人的に聞きに来れば話します」で全ては終わりです。脛に傷持つ本人達は聞きにも来ないでしょう。

例えば、これが国立大学とした場合、進級出来なかった生徒の成績詳細を国会でバラす訳はないのです。(笑)国のトップは税金で運営している組織の成績を採点する義務があります。

採点される側が薦める進級(人事)をそのまま認める訳にはいきません。そんなことは常識です。それがいやなら独立すればいいだけです。自分たちで資金を集めれば、法律を犯さない範囲で何をするのも勝手です。そこは間違いなく保証されています。

こんな簡単な事で国会を空転させるなんて、アホらしいにも程があります。自民党ももう少し、頭を使おうよ。(笑)揉めるのが分かっているのですから、前もって応酬話法をしっかり組み立てておくとか。。

 米の大統領選も揉めていますが、メディアは自分たちの仕事を放棄してトランプ側に対し、不正があると言うのなら、その証拠を出せと迫っています。まるで裁判官のようです。

この時点で証拠を掴んでいたとしても裁判前にそれを公開するバカはいないのです。敵に塩を送ってどうしますか。だと言うのにあたかもトランプ側が証拠もないのに無理筋を通そうとしているような印象操作をします。

本当に米のマスコミは日本以上に腐っています。日本は単にバカなだけ? もちろん内外反日勢力からの圧力、あるいは買収があるのは間違いないのですが、大半のマスコミ人はそういう事さえ分からない無能な人達ではないかと思われます。

それにしても米の大統領選はひどいものです。史上最悪と言われていますが、だとすれば最後の聖戦かも知れません。このままこの明らかな不正を許すようなら米は暗黒時代を迎えるでしょう。

Emavfhxvoaaozle Emavfhxu4aaj3a1

(ウィスコンシンとミシガンでは終盤に一気に10万以上ものバイデン票が入ったが、郵便投票によるものであるのは明らか)

一般の米人の良識、愛国度が問われますが、未だ決まった訳ではありません。細かい事は他のブログでも色々書かれているので、ここでは書きませんが、未だ十分トランプ側に目はあるのではないでしょうか。

もしダメだったら、それはそれで覚悟を決めればいいのです。日本は独立するチャンスと捉え、そのための準備をするのみです。力はあるのですから、その力を発揮出来る環境に作り替えようではありませんか。

憲法を少しだけ変えて、法律を少し作る、あるいは改正するだけの事です。それで日本は華麗に蘇ります。言うは易し、でしょうか。(笑)それが出来れば苦労はしませんね。

今日はこの他に日本電産の社長が前々から言っている「クルマの価格が5分の1になる」を昨日のWBSでも言っていたので再検証するつもりでしたが、長くなりましたので次回にさせて下さい。これも実にバカバカしい。。

 共感いただければクリックをお願いします。

|

« 理不尽な事が大手を振ってまかり通る世界 | トップページ | 世界中を横行する胡散臭さ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

田中様

待ってました!私の言いたい事を全て田中さんが述べてくれました。

私も田中さんと同じグラフ(上記ミシガン州とウィスコンシン州の図)をフェイスブック上で使用していましたが、即ファクトチェックに引っ掛かり、見えなくなってしまいました。おかしいと思いませんか。トランプ大統領に有利、バイデンに不利な情報はSNS上で一切見られなくなっています。ツイッターもYouTubeもそうです。

トランプ大統領が訴訟で勝つのは難しいかもしれません。そうなると共産主義者どもが米国を牛耳ることになります。日本は独立する時期、ピンチはチャンスの発想は好きですが、実際今の日本にそんな強さはないと思います。バイデン政権はどんどん日本に要求してくると思います。それに対して日本はNOと言えるでしょうか?

日米共に「見えない侵略」が浸透していると今回の大統領選挙で実感しました。支那はフィジカル的な侵略はせず、文化や教育、経済で日米を侵略した。EUも大昔にやられています。

おっしゃる通り、日本は日本人の為にあるのです。また、日本は福祉国家ではありません。難民だ移民だを受け入れて国益にプラスになるならともかく、マイナスになるなら要りません。まずは日本国民の為の政治、雇用を優先するべきです。当たり前のことなんですが、最近はお花畑が多いので理解出来てない人が多いです。

社民党が事実上解散のようですね。瑞穂以外は立憲民主に移動したとか?やっぱりあっち系は分かりやすい。結局元の民主党ですよ。何故日本を壊す、売ることしかしない政権、政治家が存在するのでしょうか。

投稿: 女性読者 | 2020年11月14日 (土) 18時18分

女性読者さん

>何故日本を壊す、売ることしかしない政権、政治家が存在するのでしょうか。

それは日本に魅力がある証拠です。それがある限り、我々も頑張り甲斐があると言うものです。

いずれにしても日本を守ろうとする人を増やして行くしかありません。戦いは果てしなく続きます。

投稿: 田中 徹 | 2020年11月16日 (月) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 理不尽な事が大手を振ってまかり通る世界 | トップページ | 世界中を横行する胡散臭さ »