« そろそろ気づき始めたコロナワクチンの危険性 | トップページ | 息を吐くように嘘を吐く、は政治家の代名詞 »

2021年5月28日 (金)

世界的詐欺事件とそれに加担する人達

Photo   

---移民政策/消費税増税/カジノ解禁に断固反対!---

ブログランキングに参加しています。

 終わりの見えないコロナ禍、などと言うとマスコミのセリフのようですが、本当にいつまで続くのかうんざりします。心底おバカな日本政府は宣言の延長を6月20日までとするようです。

緩めては締め、また緩めては締めるの繰り返しですが、徐々にワクチン反対派の気力を萎えさせるつもりなのでしょうか。恐らくですが、ワクチン接種が全世界の人に行き渡るまでは終わらないのかもしれません。

そうすると、やはりこの人工パンデミックはワクチン詐欺という事になります。ワクチンを全世界の人に打つためには弱毒性で感染力の強いウイルスを世界中に蔓延させる必要があったのです。

それを裏付けるように、米は最近人工ウイルスが何者かによって意図的にばら撒かれたという説を強調し始めました。トランプ政権の時にもポンペオ国務長官がそう言う発言をしていましたが、政権が代わって立ち消えになっていたのです。

矢面に立たされているのはドクター・ファウチですが、米の感染症のトップとして色々不都合な実験を行って来たようです。細かい話は省略しますが、自国でやっていた人工ウイルスの研究が危険であるという理由で中止に追い込まれ、他国へ資金付きで依頼したと言うのです。

20210528-114053

(トランプ大統領とペンス副大統領の前で演説するドクター・ファウチ)

ちょっとよく分からない話ですが、その他国は人工ウイルスの危険に晒してもいいという事なのでしょうか?日本人の理解を超えた話です。

さらにこの人はトランプ大統領から研究資金を止められた腹いせに、トランプ氏の在任期間中にとんでもないパンデミックが起きると予言していたと言うのですから、どういう人格やねん。(笑)

現実にも任期中の19年にパンデミックが始まった訳ですが、そうなるとこの人が関与している可能性は排除出来ない筈です。にも関わらず現在まで追及されることはなかったというのも腑に落ちません。

そのパンデミックですが、実際には想定したより感染力が弱かったのでしょうか?その代わり、ありもしない色々な噂を撒き散らし世界中のマスコミが恐怖を煽りました。

例えば無症状の感染者がいて人にうつすとか、空気感染するとか、三密を避けろとかのデタラメのオンパレードが始まったのです。その割に日本では思ったほど感染が広がらず、拍子抜けしたものです。

しかもそのどれもが科学的に証明された話ではないのが国会の答弁でも明らかになっています。緊急事態宣言さえ何の効果も認められなかったと京大の中野教授は証言しているのです。

では感染者が増えたり減ったりしていたのはどう解釈すればいいのでしょうか?そこに今回登場したPCR検査という新兵器の存在があるという訳です。

まるで昔からあった当然の新型コロナ用検査キットのように扱われ、国民は何の疑いも持たずに我先に検査を受けたのです。名指しされて強制的に検査を受けさせられた職種もありました。東京では、お金を積まれて検査を受けたケースがあったのも記憶に新しいです。

その結果は周りに誰も感染者がいないにも関わらず、検査数とリンクして感染者の棒グラフが伸びていくという不思議な現象が起きたのです。特に欧米では日本の二桁も違う感染者数で、日本もいつかそうなると、まことしやかに囁かれていたものです。

しかしながら日本ではほぼ何も起きませんでした。前回も紹介しましたように実際のコロナが直接原因での死者数はこれまで1200〜1300人程で、昨年の超過死亡もマイナス3万人と言うのですから何もないどころか、すごく平和だったのです。

ところで先日興味深い動画を見つけました。ジョン・マッカーサーと言う福音派の神学者がスピーチで米のコロナによる実際の死者数は発表されている数字の6%だと言っているのです。

20210528-113229

パンデミックは存在しない

それは昨年の9月に米CDCが良心の呵責に耐えかねてか、白状したと言うのですからびっくりです。(一種の責任逃れ?)日本は10%ですから日本より多めに膨らまされていたのです。

従って米でもパンデミックはなかったと、この神学者のおじさんは言っています。尤も、日本と違って超過死亡はそれなりにあったようですが、不法移民が何人いるかも定かではない国なので、日本のような正確な数字ではないのは確かです。

しかし我々が考えなければいけないのは、そう言う瑣末な?事ではなく、政府、首長、専門家、医師会、マスコミが統一戦線でも組んでいるかのように、大嘘をついて恐怖を煽った事実です。

完全に国民に対する背信行為ですが、未だに改める気配すら見えないのです。むしろ嘘に上塗りをしてワクチン接種を進めようとしているとしか思えません。

26日に厚労省から公表されたワクチンの副反応事例ですが、死者が85人まで増えました。副反応(疑い)として報告された数は7297人にも及び、そのうち重篤者846人です。

Photo_20210528113701

しかしながら厚労省は因果関係を認めようとしません。特に死亡者に関しては全員因果関係なしとしているのです。大半が接種後2週間以内の死亡であるにも関わらずです。

前回調査では73%が5日以内でした。この姿勢は頷けません。コロナによる感染者、死亡者数は膨らませるだけ膨らませているのに、ワクチンによる被害は減らせるだけ減らそうとしているのです。

実際にも遺族が言わなければ報告をしない病院もあったようで、実数さえ不明なのです。卑近な例で恐縮ですが、医療従事者である姪が2回目の接種後に40度近い熱を出して2日間寝込みました。

友人の娘さんも高熱と倦怠感等の同じような症状だったと言います。さらに友人の友人は1回目でダウンして、介抱した娘さんが体の一部に赤い発疹が出来たというのです。

しかし、これらは副反応(疑い)としては扱われません。ワクチンの正常な反応?の範疇だと言われます。もちろん本人が強く申告しなければ、それで終わります。

コロナに感染した人は1年半も経って周りに誰もいないのに、ワクチンによる被害は短期間に3人も出たのです。どちらが危険かは火を見るより明らかではないでしょうか?

皆さんも、安易に予約をする前に、もう一度よく考えて下さい。万が一の事があっても政府や病院も誰も責任を取らない体制が出来上がっています。壮大な人体実験であるにも関わらずです。

 共感いただければクリックをお願いします。

|

« そろそろ気づき始めたコロナワクチンの危険性 | トップページ | 息を吐くように嘘を吐く、は政治家の代名詞 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この殆ど無害なコロナと称するウイルスか何かの煽り方は本当にひどいとしか言いようがありませんね。
まあ、これで大きな戦争をするくらいの収益をどこの誰ぞが上げたのでしょう。このような見解を表に出して行かないと、この騒ぎはエンドレスになりそうです。

投稿: kaminari | 2021年5月28日 (金) 15時44分

本当にその通りです。感染者数(陽性者数)は検査で何とでも誤魔化せます。

嘘つき政府、厚労省、文化会、医師会、マスコミを入れ替えない限りこの手の詐欺は永遠に続くでしょう。

日本人よ、そろそろ怒らないとこの列島には外国人以外、誰もいなくなってしまいます。

投稿: 田中徹 | 2021年5月31日 (月) 11時48分

 インドではイベルメクチンによって感染が劇的に減少したそうです。確か去年の夏頃豪州のある有名な医科大学がその劇的な効果を報告していましたが、その後音沙汰なしです。こんなのが広まればワクチン製薬メーカーは儲けそこないますから。
 イベルメクチンは日本の大村博士が開発し、アフリカの風土病(失明する)を撲滅し、およそ3億人以上の人を救ったらしいです。これで彼はノーベル医学賞を受賞しています。やっぱり世界を救うのは日本人です。我々がしっかりしないといけません。

投稿: 八丈島 | 2021年6月 1日 (火) 18時38分

そうなんです。これまで日本人は闇の勢力の邪魔をして来たので、殊更狙い撃ちされます。

日本人もそういう点ではKYなので、そこまで悪い人がいる事がイメージ出来ないのです。

それが欠点と言えば欠点ですが、改まらないでしょうね。(笑)

もう一つの欠点はコロナ騒動でも分かりましたが、ビビりすぎて冷静さを欠く事です。ワクチン行列だけは理解不能です。

投稿: 田中徹 | 2021年6月 2日 (水) 09時15分

こちらに載せていただく内容ではございません。
まったっく、こういうのは送らないで欲しいと言われそうです。
単なる
お願いです。田中さんのブログを母に読んでもらおうと、印刷してみました。印刷済みの文字が薄い灰色だったのですぐでなくてもいいので印刷したら文字が年寄り(80代)でも読みやすいのにしてもらえばと思います。
でもお忙しいでしょうから

こちらの方で色を変えれるのかもしれません。努力してみます。

投稿: 田中節子 | 2021年6月 2日 (水) 09時50分

田中節子さん
ブログの文字や背景色をいじると過去の分まで遡ってしまい大変なことになります。

もしお嫌でなければメアドを教えて下さい。そちらに文(文字のみ)を送ることは可能です。

メアドはウェブ上には出ないらしいです。

投稿: 田中徹 | 2021年6月 2日 (水) 10時01分

返信ありがとうございます。どうぞよろしくお願い致します。

投稿: 田中 節子 | 2021年6月 4日 (金) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろ気づき始めたコロナワクチンの危険性 | トップページ | 息を吐くように嘘を吐く、は政治家の代名詞 »